「高森勇気」の版間の差分

編集の要約なし
|ドラフト順位 = 高校生ドラフト4巡目
|初出場 = 2009年10月3日
|最終出場 = 2009年10月4日
|年俸 = 580万円(2012年)
|経歴 = <nowiki></nowiki>
{{by|2010年}}は二軍で打率.246、6本塁打。5月以降は打撃不振に陥り、シーズン終了まで一軍登録も果たせなかった。{{by|2011年}}も一軍登録はなく、二軍でもイースタン・リーグワースト2位の打率.214と結果を残せなかった。
 
{{by|2012年}}より登録名を「'''高森 勇旗'''」にする事が、同年1月11日に球団から発表された。二軍では4番を任された試合もあったが、最後まで一軍に上がることはなかった。く、[[10月2日]]に戦力外通告を受けた<ref>{{Cite web |date=2012-10-02 |url=http://www.baystars.co.jp/news/2012/10/1002_01.php |title=来季の選手契約について |publisher=横浜DeNAベイスターズ |accessdate=2012-10-06}}</ref>。退団後は後述の[[物真似]]の技術を生かしてタレントへと転身する<ref>{{Cite web |date=2013-01-06 |url=http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/01/06/kiji/K20130106004919460.html |title=DeNA退団の高森 タレント転身!「ぐっさんが目標」|publisher=スポニチアネックス |accessdate=2013-01-06}}</ref>。
 
== 人物 ==
匿名利用者