メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
}}
 
'''シチリア晩祷戦争'''(シチリアばんとうせんそう)は、[[1282年]]の[[カルロ1世 (シチリア王)|シャルル・ダンジュー]]に対する「[[シチリアの晩祷]]」に始まり、[[1302年]]の{{仮リンク|カルタベッロッタの和平|it|Pace di Caltabellotta}}で終わった[[中世]]ヨーロッパの戦争。争いは、[[教皇|ローマ教皇]]より支援を受けた[[アンジュー=シチリア家|アンジュー家]]の王位請求者であるシャルル・ダンジューとその息子[[カルロ2世 (ナポリ王)|シャルル2世]]親子、[[フランス王国|フランス]]の[[フィリップ3世 (フランス王)|フィリップ3世大胆王]]並びにその関係者と、[[バルセペドナ家3世 (アラゴン王)|ペドロ3世大王]]をはじめとする[[アラゴン連合王国|アラゴン]]王家([[ペドバルセ3世 (アラゴン王)|ペドロ3世大王ナ家]]一族)との間で、[[シチリア王国|シチリア]]、[[カタルーニャ君主国|カタルーニャ]]({{仮リンク|アラゴン十字軍|ca|Croada contra la Corona d'Aragó}})並びに[[地中海]]を舞台にして繰り広げられた。
 
==背景==
匿名利用者