「内藤清長」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''内藤 清長'''(ないとう きよなが、[[文亀]]1年([[1501年]]) - [[永禄]]7年[[8月12日 (旧暦)|8月12日]]([[1564年]]9月17日)<ref>生没年は『[[藩翰譜]]』に拠る。[[遠江国]][[二俣城]]において64歳で亡くなったという。『[[寛政重修諸家譜]]』では、二俣城を守備して武田勢と戦い、'''某'''年8月12日にこの地で卒したとしている。</ref>)は、[[戦国時代 (日本)|戦国時代]]の[[武将]]。父は[[内藤義清]]。弟に甚五左衛門忠郷(正成の父)。通称は'''弥次右衛門'''。
 
== 来歴・人物 ==
1

回編集