「大平山送信所」の版間の差分

m (カテゴリー、民放デジタルチャンネル順に並び替え)
=== 放送事故 ===
; yab(2010年)<ref>[http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2010/0927/2.html 山口新聞・山口朝日放送 アナログ放送、最大1時間20分中断]</ref><ref>[http://mytown.asahi.com/areanews/yamaguchi/SEB201009260023.html 朝日新聞・yabでアナログ放送中断 電源系トラブルで3回]</ref>
: [[2010年]][[9月26日]]、yab[[山口朝日放送]]大平山送信所のアナログ放送送信施設で電源系統の不具合が生じ、同局のアナログ放送(28ch)が数時間停波した。また、この送信所は山口県内全中継局が放送波を受信して当地で再び電波を発射するために利用する[[親局]]であることもあり、この送信所の停波と同時に山口県内全域でyabのアナログ放送が視聴できなくなった。なお、デジタル放送には影響は無く、通常通り放送された。
: 停波は3回に及び、1回目は午前7時34分から午前8時53分までの1時間19分間、2回目は午前11時44分から午前11時52分までの8分間、3回目は午後6時49分からの37秒間であった。通常は放送設備の電源が落ちると自動的に予備電源に切り替わり、放送を続けられるようになっているが、今回はその予備電源が作動しなかったため1回目の停波時に同社の技術担当が現地に行って手動で予備電源に切り替え、2回目以降もその都度手動で切り替えた。
: この時点でアナログ放送のみを受信する山口県内の世帯は約55万6千世帯で、yabには午後12時までに91件の苦情の電話が寄せられた。
: 1回目の事故当時は[[天装戦隊ゴセイジャー]]の開始4分であり、その後の[[仮面ライダーオーズ/OOO|仮面ライダーオーズ]]は全編が放送されず、ひとまず復旧した時は[[ハートキャッチプリキュア!]]の放送終了直前であった。2回目の事故当時はウェザーリポート(天気予報)開始直前のCM時であり、この番組は全編が放送されず、その後の[[ANNニュース]]開始2分に復旧した。さらに3回目の事故当時は[[奇跡の地球物語〜近未来創造サイエンス]]の放送中であった。
 
== 施設 ==
匿名利用者