「巨神兵東京に現わる」の版間の差分

編集の要約なし
 
==概要==
2012年7月10日より開催された展覧会「館長 庵野秀明特撮博物館」の館長を務める[[庵野秀明]]による企画作品。『[[風の谷のナウシカ]]』<ref>企画を行った庵野は、アニメ映画『[[風の谷のナウシカ (映画)|風の谷のナウシカ]]』内で巨神兵のシーンを手掛けている。</ref>に登場する[[巨神兵]]を用いたスピンオフ作品となっている。
 
本作品ではCGを一切使用しないという制約の下、新旧様々な手法による特撮技術とデジタル合成のみで製作されている<ref>[http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120710_545898.html - 東京都現代美術館の企画展「館長 庵野秀明 特撮博物館」が開催]</ref>。
匿名利用者