「鳥飼大橋」の版間の差分

編集の要約なし
{{Ja_Pref_Route_Sign|align=left|pref=大阪|number=2}}
'''鳥飼大橋'''(とりかいおおはし)は、[[大阪府]][[守口市]]大日町と[[摂津市]]鳥飼西の間の[[淀川]]に架かる[[橋]]。道路橋2本([[大阪府道2号大阪中央環状線]])とモノレール橋([[大阪高速鉄道大阪モノレール線]])、高速道路橋([[近畿自動車道]])の計4本が架かる。鳥飼和道(とりかいわどう)とも呼ばれる。
 
== 概要 ==
[[ファイル:Torikaioohasi.JPG|thumb|right|鳥飼大橋 上流側から]]
[[ファイル:Torikaiohhasi-reverse.JPG|thumb|right|鳥飼大橋 下流側から]]
近畿道[[摂津南インターチェンジ|摂津南IC]]や[[国道1号]]、さらには[[阪神高速12号守口線]]が接続し交通の集中地点である。そのためにかねてから交通渋滞が発生しやすく、道路交通情報で「摂津の鳥飼和道で○km」という言葉はよく聞かれた(淀川を自動車が渡ることができる橋は、東隣に[[鳥飼仁和寺大橋有料道路]]、西隣に[[豊里大橋]]があるが、どちらも鳥飼大橋からは2~3kmほど離れているために迂回には不便)。しかし後述する新橋が供用を開始してからは車線が増加したため、この渋滞は幾分緩和されている。
 
西側(下流側)から、北行道路橋(新橋)、北行道路橋(旧橋)、高速道路橋、南行道路橋(新鳥飼大橋)、モノレール橋と並んでいる。
597

回編集