「Ultra soul」の版間の差分

バージョン違いとして、以下のものがある。
* '''ultra soul 〜Splash Style〜'''
*: 次作32ndシングル「[[GOLD (B'zの曲)|GOLD]]」の[[B'z#2nd beat|2nd beat]]。初めはアコースティックギターをメインとしたアレンジで始まり、曲が進むにれてオリジナルとほぼ同じ曲調になる。
* '''ultra soul (Alternative Guitar Solo ver.)'''
*: 12thアルバム『[[GREEN (B'zのアルバム)|GREEN]]』収録。ギター[[独奏|ソロ]]などが異なるバージョン。
* '''Ultra Soul'''
*: [[iTunes Music Store]]で国外限定配信のミニアルバム『[[B'z (2007年のアルバム)|B'z]]』収録。2005年に改めて再録したバージョンで、原曲とは異なり生音重視のアレンジになり、ギターソロも変更されている。ちなみに、ベストアルバム『[[B'z The Best "Pleasure II"]]』発売時(2005年)に、iTunes Music Storeにて一時ダウンロード可能な状態になっていたことがある。<ref>現在はダウンロード不可能。誤配信と思われる。</ref>
* '''ultra soul 2011'''
*: 18thアルバム『[[C'mon]]』に収録。2011年に改めて再録されたバージョンで、近年ライブのLIVE-GYMで演奏されるアレンジに近い。[[2011年世界水泳選手権|世界水泳上海2011]]の番組テーマソングに起用された[http://www.tv-asahi.co.jp/shanghai2011/contents/music/index.html]。
* ''' Ultra Soul ''' (E)
*: (実際のタイトルは2007年の「Ultra Soul」と同じであるが、ここでは区別するためB'zのファンクラブの会報誌「Be with」91号にて紹介された「Ultra soul (E)」と記載する。)
*: 2012年リリースの配信限定アルバム『[[B'z (2012年のアルバム)|B'z]]』に収録。歌詞が英語になったバージョン。タイトルの「'''(E)'''」はEnglishの頭文字で、英語詞になっている。アレンジは「ultra soul 2011」に近い。
*: 2011年8月31日の[[リンキン・パーク]]が主催した震災復興支援ライブ「Music for Relief LIVE」での演奏が初披露である<ref>[http://www.tvasahiamerica.com/2011/09/05/b-z%E3%81%8Cla%E3%81%A7%E5%8F%B6%E3%81%88%E3%81%9F-%E3%81%AD%E3%81%8C%E3%81%84/ B’zがLAで叶えた「ねがい」]</ref>。
 
匿名利用者