「マートン・ミラー」の版間の差分

編集の要約なし
 
==略歴==
*[[1923年]] アメリカ合衆国[[マサチューセッツ州]][[ボストン]]に生まれる。
*[[2000年]] イリノイ州シカゴで死亡する(77歳)。
*[[第二次世界大戦]]中は[[アメリカ合衆国財務省|財務省]]の税制調査部においてエコノミストとして勤務する。
===学歴===
*1952年に[[ジョンズ・ホプキンス大学]]で経済学の博士号を取得する。
*[[1944年]] ハーバード大学卒業<ref>[http://www.econlib.org/library/Enc/bios/Miller.html Merton H. Miller]</ref>
*その後は[[ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス]]で客員助講師を務める。
*[[1952年]] [[Ph.D]]([[ジョンズ・ホプキンス大学]]経済学の博士号を取得する。
*アメリカに戻り、1958年から[[カーネギーメロン大学]]に務める。
===職歴===
*1961年から1993年まで、[[シカゴ大学]](University of Chicago Booth School of Business)の教授を務める。
*[[第二次世界大戦1944年]] は[[アメリカ合衆国財務省|財務省]]税制調査部においてエコノミストとして勤務する。([[第二次世界大戦]]中)
*1975年、[[Econometric Society|計量経済学会]]のフェローとなる。
*: その後は[[ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス]]で客員助講師を務める。
*1976年からアメリカ・ファイナンス学会の会長を務める。
*アメリカに戻り、1958[[1953から]] [[カーネギーメロン大学]]に務める。助教授
*1983年~1985年、[[シカゴ商品取引所]]の理事を務める。
*[[1961年から1993年まで、]] [[シカゴ大学]]ブースビジネススクール(University of Chicago Booth School of Business)教授を務める。
*1990年~2000年、[[シカゴ・マーカンタイル取引所]]の理事を務める。
:* [[1983年~1985年、]] [[シカゴ商品取引所]]理事を務める。就任
*2000年、イリノイ州シカゴで死亡する(77歳)。
:* [[1985年]] 同退任
:* [[1990年~2000年、]] [[シカゴ・マーカンタイル取引所]]の理事を務める。就任
*[[1993年]] [[シカゴ大学]]ブースビジネススクール教授退任
:* [[2000年]] 同退任
===学会===
*[[1975年]] [[Econometric Society|計量経済学会]]のフェローとなる。
*[[1976年から]] アメリカ・ファイナンス学会の会長を務める。
 
==ノーベル賞受賞==
533

回編集