メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
私鉄で運行されていた行商専用列車は、[[地方私鉄]]の相次ぐ[[廃線]]や[[合理化]]に伴い縮小の一途をたどった。
 
京成電鉄の「なっぱ列車」も次第に縮小され、[[1982年]][[2月14日]]からは行商専用列車に変わり上野行・[[西馬込駅|西馬込行]](専用車扱いは押上まで)各1本最後尾1両だけの専用車扱いで運行された。以降は「行商専用車」と称され。[[1998年]][[10月1日]]より押上方面行の[[京成東成田線#行商専用車両|専用車]]設定は無くなり、以降は上野方面のみの設定となった。[[2013年]][[3月29日]]の運行を以て廃止された<ref>[http://www.asahi.com/and_M/interest/TKY201303290058.html 京成電鉄の「行商専用車両」が廃止に] 朝日新聞、2013年3月29日閲覧。</ref>。廃止直前に行商車両が設定されていた当該列車は、普通([[列車番号]] 732列車)[[芝山千代田駅|芝山千代田]]発(7時46分発)[[京成上野駅|京成上野]]行(9時52分着)<ref>京成時刻表vol.26 75ページ</ref>で、平日のみの設定だった。この列車が到着す駅のホームでは、「'''当駅○時○○発(平日)普通上野行の最後部一両は 行商専用車です'''」との但し書きがあった。○の中には、その駅の発車時間を表す算用数字が入る。また、行商組合が休みの場合は、専用車は中止された
* 2012年現在、行商車両が設定されている当該列車は、普通([[列車番号]] 732列車)[[芝山千代田駅|芝山千代田]]発(7時46分発)[[京成上野駅|京成上野]]行(9時52分着)<ref>京成時刻表vol.26 75ページ</ref>・平日のみの設定である。この列車が到着する駅のホームでは、「'''当駅○時○○発(平日)普通上野行の最後部一両は 行商専用車です'''」との但し書きがある(○の中には、その駅の発車時間を表す算用数字が入る)。また、行商組合が休みの場合は、専用車は中止される。[[2013年]][[3月29日]]の運行を持って廃止された<ref>[http://www.asahi.com/and_M/interest/TKY201303290058.html 京成電鉄の「行商専用車両」が廃止に] 朝日新聞、2013年3月29日閲覧。</ref>。
 
2013年現在、行商しか乗ることが出来ない専用列車を運転しているのは、[[近畿日本鉄道]]が運行する[[鮮魚列車]]のみである。
匿名利用者