「タリム盆地」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
北に[[天山山脈]]、西に[[パミール高原]]と[[カラコルム山脈]]、南に[[崑崙山脈]]と[[アルチン山脈]]がある。盆地内の大部分は[[タクラマカン砂漠]]で占められており、[[タリム川]]などの[[内陸河川]]が流れている。
 
古来中国で[[西域]]と呼ばれた地域で、[[シルクロード]]が通っており、多くの[[オアシス]][[都市国家]]が栄え、覇を競った。現在中国領であるが、テュルク系遊牧民だったウイグル人がいまも住んでおり、言語も[[ウイグル語]]で文字は[[アラビア文字]]を使う。
[[Image:Tarimbecken 3. Jahrhundert.png|250px|right|thumb|3世紀頃のタリム盆地の勢力図]]
 
*[[南疆線]]:トルファンとカシュガルを結ぶ鉄道
*[[喀和線]]:カシュガルとホータンを結ぶ鉄道
*[[シルクロード]]
 
{{commonscat|Tarim Basin}}
6,691

回編集