「大発会・大納会」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 概要 ==
当日には、各界からのゲストを招いた「[[手締め]]」が行われるのが恒例である。2000年の大納会からは一般参加が可能で、事前抽選で当選された方のみ参加できる。
 
かつては大発会・大納会は共に午後(後場)は休場になり、午前11時で立会取引を終了していた(詳細は後述)。
なお、それらの売り圧力が一段落し、株価が下げ止まると、大納会日に株価が上昇することがある。
=== 東証の大納会 ===
東京証券取引所の大納会では、[[2002年]]以降その年話題となったキーパーソンをゲストに呼び、立会終了の鐘を鳴らすのが恒例となっている。また、来場者<ref>[[2010年]]までは先着順、[[2011年]]より事前申込制となった</ref>に、その場で打たれた生そば(持ち帰り用)が振舞われる。以下、ゲストの一覧である。
* [[2002年]] - [[長嶋茂雄]]
* [[2003年]] - [[毛利衛]]
* [[2011年]] - [[佐々木則夫 (サッカー指導者)|佐々木則夫]]、[[安藤梢]]
* [[2012年]] - [[吉田沙保里]]
* [[2013年]] - [[安倍晋三]][[内閣総理大臣|首相]]、[[佐藤真海]]
 
== 大納会・大発会日の終日取引化 ==
匿名利用者