「片岡利明」の版間の差分

編集の要約なし
'''片岡 利明'''(かたおか としあき、[[1948年]][[6月1日]]<ref>『反日思想を考える 死刑と天皇制』(軌跡社)P.6 </ref>- )は元[[東アジア反日武装戦線]]「狼」メンバー。[[東京都]]出身。確定[[死刑囚]]。現在の姓は「益永」。
 
==人物==
 
[[最高裁判所 (日本)|最高裁]]において[[1987年]][[3月24日]]に[[死刑]]が確定した。<br />
死刑執行されていないのは、かつての「狼」メンバーであり、企業爆破に関与した[[佐々木規夫]]および[[大道寺あや子]]が、[[日本赤軍]]が起こした2件の[[ハイジャック]]事件([[クアラルンプール事件]]・[[ダッカ日航機ハイジャック事件]])の際、日本赤軍側の要求を呑んだ[[日本政府]]による[[超法規的措置]]として出獄し、[[海外]]において日本赤軍に合流後の消息が不明となっており、[[裁判]]が終了していないためとされている。
 
[[2014年]]現在、[[東京拘置所]]に[[収監]]されている。[[再審]]請求中。
匿名利用者