「ヤン・ヤンセ・ウェルテフレー」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''ヤン・ヤンセ・ウェルテフレー''' ({{lang|nl|Jan Janse de Weltevree}}、[[1595年]] - 没年不詳) は 、[[ネーデルラント連邦共和国|オランダ]]出身の船乗りで、私掠船(海賊船)の水夫であり、おそらく[[朝鮮]]を訪問した最初の[[オランダ人]]の一人である。
 
朝鮮名は'''朴延'''(パク・ヨン)で、しばしば通訳も務め、鎖国時代の[[李氏朝鮮]]に土着した。彼の冒険は、[[オランダ東インド会社]]の[[会計士]]で1653年から1666年まで朝鮮に滞在した[[ヘンドリック・ハメル]]の報告により記録された。朝鮮名は'''朴延'''(パク・ヨン)で、しばしば通訳も務めた。
 
==略歴==