「川村禾門」の版間の差分

フィルモグラフィ・外部リンク追加
(フィルモグラフィ・外部リンク追加)
'''川村 禾門'''(かわむら かもん、[[1918年]][[1月25日]]<ref name="jinmei"/> - [[1999年]])は[[日本]]の[[俳優]]。別名義に'''川村 耽平'''がある<ref name="jinmei">『日本映画人名事典 男優篇上巻』キネマ旬報社、1996年、493頁。</ref>
 
[[東京]]生まれ。[[旧制中学]]卒後、[[日活]]多摩川(後に[[大映]])入社。同僚の女優・[[森下彰子]]と結婚後、[[朝鮮]]に出征。復員後、再婚し俳優生活を再開した。広島で被爆死した先妻のことは一切語らず長寿を全した。
映画「[[無法松の一生]]」、「赤い鷹」など[[松竹]]を中心に多数の作品に出演している。
 
== おもなフィルモグラフィ ==
==外部リンク==
* 山参道(1942年、[[大映]])
*[http://www.jmdb.ne.jp/person/p0233810.htm 日本映画データベース 川村禾門]
* [[無法松の一生]](1943年、大映) - 吉岡敏雄 役
* [[現代人 (映画)|現代人]](1952年、[[松竹]])
* [[別離 (1954年の映画)|別離]](1954年、松竹) - 組合員A 役
* [[人妻椿#1956年版|人妻椿]](1956年、松竹) - 仕立家の親父 役
* 涙(1956年、松竹) - 養子鉄治 役
* 花ふたたび(1956年、松竹) - 西住の秘書 役
* 続禁男の砂(1958年)※川村耽平名義
* 彼岸花(1958年)※川村耽平名義
* [[秋日和]](1960年、松竹)
* [[死闘の伝説]](1963年)
* [[いいかげん馬鹿]](1964年、松竹)
* [[なつかしい風来坊]](1966年、松竹) - 林局長の秘書 役
* 赤い鷹(1966年、松竹) - 小田留三 役
* [[宇宙大怪獣ギララ]](1967年、松竹) - 変電所係員 役
* [[スクラップ集団]](1968年、松竹)
* [[男はつらいよ 花も嵐も寅次郎]](1982年、松竹)
* [[二十世紀少年読本]](1989年、[[CBSソニー]]) - ジャグラー吉田 役
* [[遥かな時代の階段を]](1995年)
* [[アトランタ・ブギ]](1996年、[[アミューズ]]) - 篠原小三郎 役
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
== 外部リンク ==
* {{JMDb name|0233810|川村禾門}}
* {{allcinema name|255888}}
* [http://movie.walkerplus.com/person/103439/ 川村禾門 - Movie Walker]
 
{{Actor-substub}}
{{DEFAULTSORT:かわむら かもん}}
[[Category:日本の俳優]]
[[Category:松竹の人物]]
[[Category:東京都出身の人物]]
[[Category:1918年生]]