「投影式」の版間の差分

m
Otheruses
m (ボット: 言語間リンク 16 件をウィキデータ上の d:q6502279 に転記)
m (Otheruses)
{{Otheruses|化学分野|地図学分野|投影法 (地図)}}
'''投影式'''(とうえいしき)
 
== 地図における投影式 ==
球面上の地図を平面に投影するための変換式。[[投影法 (地図)]]を参照。
 
== 化学における投影式 ==
[[Image:Eclipsed.png|thumb|木挽き台表示(左)と対応するニューマン投影式(右)]]
[[Image:D-tartaric acid.png|thumb|フィッシャー投影式(上)と対応するジグザグ表示(下)]]
 
'''投影式'''(とうえいしき)とは、[[分子]]の立体構造を平面上に書き表すために使用される[[化学式]]の書き方<ref>[http://goldbook.iupac.org/P04873.html IUPAC Gold Book - projection formula]</ref>。代表的なものに以下の3種類がある。
 
*[[ニューマン投影式]]
[[Category:立体化学]]
 
{{aimai}}
{{デフォルトソート:とうえいしき}}
4,133

回編集