「Wikipedia:ガイドブック 執筆する」の版間の差分

推敲
m (「'''プレビューを実行'''」を「'''プレビューを表示'''」に変更)
(推敲)
ウィキテキストには、たいてい、<code><nowiki>[[ ]]</nowiki></code>で囲まれた単語があったり、行頭に*が付いていたりして、編集前のテキストとはちょっと様子が違うことでしょう。これらの記号の意味はもう少し後で説明します。
 
編集にあたっては、'''まず以下の注意書きの内容を必ず確認してください。'''
 
<div style="border:red solid 1px;padding:0.5em;margin:0.5em;">
{{MediaWiki: wikimedia-copyrightwarning}}
----
{{MediaWiki:wikimedia-editpage-tos-summary}}
</div>
 
注意書きの内容に同意したら、いよいよ編集です。例えば誤字を直すのなら、テキストボックス中の間違っている場所に移動し、その部分を書き直します。作品リストに新作を加えたいのなら、リストにその作品を書き足します。こんな感じで自分の知っていることを書き加えていきましょう。ただし、テキストボックス下の注意書きにもある通り、'''外部のサイトや書籍などからの丸写しは、[[著作権]]侵害であり、犯罪行為となりますので、決して行わないでください。'''(詳しくは[[Wikipedia:ガイドブック 著作権に注意|第5章 著作権に注意]]で触れます。)
 
……知っていることを全て書き加えましたか? では早速投稿! といきたいところですがちょっと待って。自分の書き足したところがうまく意図通り直されたか、気になりませんか? 投稿前に、3つのボタンの真ん中にある「'''プレビューを表示'''」と書かれているボタンを押してみましょう。すると画面上に「これはプレビューです。変更内容はまだ保存されていません!」と赤字で表示され、下に編集結果が表示されます。ここで表示されているのは今あなたが編集した結果であり、上のコメントはそれがまだ保存されていないことを表しているのです。このプレビュー画面を見て、あなたの意図通り編集が行えたか、見た目などがおかしくないか確かめましょう。おかしいなと思ったら修正して再度プレビューで確認します。「プレビューを表示」の隣にある「'''差分を表示'''」というボタンを押すと、あなたの編集前とあなたの編集後を[[Help:差分|差分]]という形で確認できます。
 
見た目もよし、こんどこそ投稿! といきたいところですがまだもう1つ。注意書きの下にある小さなテキストボックスを見てください。「'''[[Help:要約欄|編集内容の要約]]'''」とありますね。そこに今行った編集について、説明を書いておきましょう。誤字を修正したのであれば「誤字の修正」と、新しい作品の追加であれば追加した作品を書いておきましょう。
 
要約の記入が終ったらいよいよ投稿です。左側の「'''以上の記述を完全に理解し同意した上で投稿する'''」と書かれているボタンを押します。すると今度は先程の保存されていないことへの注意を促す文は出ずにそのまま文書が出たはずです。これは今あなたが送った内容が送信されて、ウィキペディアに'''保存され'''、その結果が表示されたわけです。これでウィキペディアの発展の一端を担うことができました。
 
なお、編集の対象が1つの[[Help:セクション|セクション]](節)だけであれば、ページ上部の「編集」タブの代わりに、見出しの右にある「[編集]」と書いてあるリンクをクリックしてもいいでしょう。こうすると、そのセクションの部分だけが、編集用のテキストボックス内に表示されます。