メインメニューを開く

差分

 
== 武田伊豆千代丸 ==
{{要出典|=一般には、この信高は、信長の叔父で[[甲斐国|甲斐]][[守護]][[穴山満春|武田信元(もと穴山満春)]]の[[猶子]]となりその後継となった'''[[伊豆千代丸]]'''(いずちよまる)と同一人物とされている|date=2013年3月|title=出典がない説を一般論とし、別説の出典である甲斐国志の信憑性のみ指摘しているのは中立性に欠ける}}。
 
だが、一方で『[[甲斐国志]]』においては、伊豆千代丸は[[永享]]5年([[1433年]])に甲斐国内で戦死したとも書かれている(ただし同書が[[江戸時代]]後期の編纂物であるため、信憑性についての問題がある事には留意すべきである)。このため、両者が同一人物とは必ずしも断言することはできない。この伊豆千代丸は信元の跡を受けて甲斐武田氏の当主となる約束であったが、信長が[[跡部氏]]の支配を崩せなかったため反故となっている。
15,182

回編集