「Message Passing Interface」の版間の差分

m
→‎概要: NUMAのリンク追加
(→‎歴史: 翻訳を追加)
m (→‎概要: NUMAのリンク追加)
概念を導入している。にもかかわらず、MPIのプログラムは共有メモリ型の計算機で
使用されることもよくある。これは共有メモリ型のプログラミングのモデルに
対して、MPI型のモデルの設計の方が[[NUMA]]アーキテクチャーのシステムでは
メモリアクセスの局所性([[参照の局所性]])などの点で適しているためである。
 
403

回編集