「小沢グループ」の版間の差分

編集の要約なし
{{redirect3|一新会|民主党内のグループ}}
{{独自研究|date=2014年12月}}
{{Infobox 組織
|名称 = 小沢グループ
|補足 = <references />
}}
'''小沢グループ'''(おざわグループ)は、[[民主党 (日本 1998-)|民主党]]の[[民主党の派閥|グループ]]。かつて[[小沢一郎]]を支持するした複数のグループの総称である。小沢一郎の民主党離党により民主党内のグループとしては事実上消滅したと見られている。
 
== 概要 ==
[[2003年]](平成15年)の[[民由合併]]によって解散した旧[[自由党 (日本 1998-2003)|自由党]]出身の議員を指していた。当初は党中党は避けようという観点からほとんど会合なども行われなかった。その後、[[2004年]](平成16年)6月に当時当選1~2回の議員を対象とした小沢主宰の勉強会一新会(いっしんかい)が発足し、これ以降徐々に会合等を開くようになる。この一新会に加え、[[2005年]](平成17年)秋、[[第44回衆議院議員総選挙]]の惨敗により、新たに発足した落選者や候補者を対象とした一新会倶楽部(いっしんかいくらぶ)が発足した。[[2006年]](平成18年)に小沢が党代表に就任し、候補者擁立に采配を振るったこともあり、[[2007年]](平成19年)の[[第21回参議院議員通常選挙]]、[[第45回衆議院議員総選挙]]でそれぞれ民主党が大勝すると、当選した新人議員の多くが加入し、党内最大派閥となった。
 
小沢を中心に旧自由党出身で当初小沢グループと見れていた議員の結束は固いが中でも、[[渡辺秀央]]、[[大江康弘]]のように小沢と対立し離党した議員や[[藤井裕久]]、[[平野達男]]のように党内の反小沢の立場に転じた議員もいる。一方、一新会のメンバーの場合他のグループに参加しているメンバーも多く、結束は自由党出身議員と比べ幾分緩い傾向がある。
 
第45回衆院総選挙後、一新会と一新会倶楽部の統合が検討されたが党内外に警戒感を招くとの考えから一新会倶楽部を議員組織に格上げして存続させることとなり、小沢グループが計3つ存在することとなった。また、旧自由党グループに[[国民新党]]出身の議員も参加することとなった。[[2010年]](平成22年)秋に一新会倶楽部はより結束力が高い政治団体北辰会に衣替えした<ref>{{Cite news
}}</ref>。
 
政策的にはかつては右派的、新自由主義的なものが多かったが小沢の政策の変化に加え新人議員の取り込みの過程で様々な立ち位置の議員が所属したことからそういった傾向は薄れつつあるていった。小沢同様、政策よりも選挙や政局を重視する傾向があり、政策重視を掲げる[[凌雲会|前原グループ]]や[[花斉会|野田グループ]]とは対立することが多かった
 
ここまでに挙げたグループのメンバー以外にも小沢グループ影響下にある議員は多数存在すると見られ、特に第21回参議院議員通常選挙と第45回衆議院議員総選挙で初当選した議員の多くほぼ全員小沢の影響下にあると見られ、俗に[[小沢チルドレン]]とマスメディアで呼ばれた。
 
[[鳩山由紀夫内閣|鳩山政権]]下では、前原グループや野田グループ出身の[[松本剛明]]や[[細野豪志]]、[[原口一博]]、[[新政局懇談会|横路グループ]]の[[高嶋良充]]などの登用も目立った。特に細野や高嶋は幹事長室への陳情の集約を任されるなど信任が厚かった。
 
=== 一新会 ===
[[2004年]](平成16年)[[6月16日]]に小沢を支持する1期~3期の衆議院議員を中心に結成された。[[菅直人|菅]]政権の時代には代表幹事に[[鈴木克昌]]、会長代行に[[奥村展三]]が就任し事務を取り仕切ってい<ref>{{Cite news
|url=http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101008-OYT1T00168.htm
|title=小沢G、溶解?…「俺もオヤジのように離党か」
|accessdate=2010-10-08
|language=日本語
}}</ref>。グループ名は自由党のスローガンであった「日本一新」に由来する。国会会期中は毎週木曜日に定例会を開催し、それ以外でも多くの勉強会を開催するした{{独自研究範囲|結束力の強い|date=2014年12月}}旧自由党出身の小沢支持グループと比較すると緩やかな繋がりにすぎず、議員によって小沢との距離に大きな差があるが、[[マスメディア|マスコミ]]には他の小沢グループと一括して扱われることがあった。[[民社協会|川端グループ]]や[[政権公約を実現する会|鳩山グループ]]に所属する議員も多かった
 
[[2004年]](平成16年)9月と[[2006年]](平成18年)9月に、[[箱根町|箱根]]で、地方議員や各地の後援者を含めた全国研修会を開いた。
872

回編集