「ヨーロッパ映画賞 監督賞」の版間の差分

タグ: サイズの大幅な増減
毎年約6名(少ない年では5名、多い年では8名)の監督がノミネートされ、賞を争う。
 
== 受賞とノミネーション==
{| class="wikitable" width="95%" cellpadding="5"
*1988 - {{flagicon|GER}} [[ヴィム・ヴェンダース]](『[[ベルリン・天使の詩]]』)
|-
*1989 - {{flagicon|HUN}} [[ジェザ・ベレメニイ]](『ミダスの手』)
!width="100"|''年''
!width="300"|''受賞とノミネート''
!width="300"|''題名''
!width="300"|''原題''
|-
|rowspan="5" style="text-align:center;"|1988<br/>回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|GER}} [[ヴィム・ヴェンダース]] ||style="background:#B0C4DE;"| 『[[ベルリン・天使の詩]]』||style="background:#B0C4DE;"| ''Der Himmel über Berlin''
|-
|{{flagicon|UK}} [[テレンス・デイヴィス]] || 『[[遠い声、静かな暮らし]]』|| '' Distant Voices, Still Lives''
|-
|{{flagicon|FRA}} [[ルイ・マル]]|| 『[[さよなら子供たち]]』|| ''Au revoir les enfants)''
|-
|{{flagicon|POL}} [[マノエル・ド・オリヴェイラ]] || 『[[カニバイシュ]]』|| ''Os Canibais''
|-
|{{flagicon|GEO}} [[セルゲイ・パラジャーノフ]]|| 『[[アシク・ケリブ]]』|| ''[[:w:Ashik Kerib (film)|Ashik Kerib]]''
|-
|rowspan="5" style="text-align:center;"|1999<br/>回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|HUN}} [[ベレメーニ・ゲーザ]]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[ミダスの手]]』||style="background:#B0C4DE;"| ''Eldorádó ''
|-
|{{flagicon|GRC}} [[テオ・アンゲロプロス]]|| 『[[霧の中の風景]]』|| ''Τοπίο στην ομίχλη''
|-
|{{flagicon|POL}} [[マーチェイ・ディチェル]]|| 『[[天国への300マイル]]』|| ''[[:w:300 Miles to Heaven|300 mil do nieba]]''
|-
|{{flagicon|USSR}} [[:w:Vasili Pichul|Vasili Pichul]] || {{N/A}} || ''[[:w:Little Vera|Little Vera (Malenkaya Vera)]]''
|-
|{{flagicon|UK}} [[ジム・シェリダン]]|| 『[[マイ・レフトフット]]』|| ''My Left Foot''
|-
|}
 
*1990 - 2000(授賞なし)
 
*2001 - {{flagicon|FRA}} [[ジャン・ピエール・ジュネ]](『[[アメリ]]』)
===2000年代===
*2002 - {{flagicon|ESP}} [[ペドロ・アルモドバル|ペドロ・アルモドーバル]](『[[トーク・トゥ・ハー]]』)
{| class="wikitable" width="95%" cellpadding="5"
*2003 - {{flagicon|DEN}} [[ラース・フォン・トリアー]](『[[ドッグヴィル]]』)
|-
*2004 - {{flagicon|ESP}} [[アレハンドロ・アメナーバル]](『[[海を飛ぶ夢]]』)
!width="100"|''年''
*2005 - {{flagicon|AUT}} [[ミヒャエル・ハネケ]](『[[隠された記憶]]』)
!width="300"|''受賞とノミネート''
*2006 - {{flagicon|ESP}} [[ペドロ・アルモドバル|ペドロ・アルモドーバル]](『[[ボルベール〈帰郷〉]]』)
!width="300"|''題名''
*2007 - {{flagicon|ROM}} [[クリスチャン・ムンギウ]](『[[4ヶ月、3週と2日]]』)
!width="300"|''原題''
*2008 - {{flagicon|ITA}} [[マッテオ・ガローネ]](『[[ゴモラ (映画)|ゴモラ]]』)
|-
*2009 - {{flagicon|AUT}} [[ミヒャエル・ハネケ]](『[[白いリボン]]』)
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2001<br/>回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|FRA}} [[ジャン=ピエール・ジュネ]] ||style="background:#B0C4DE;"| 『[[アメリ]]』||style="background:#B0C4DE;"| ''Le fabuleux destin d'Amélie Poulain''
*2010 - {{flagicon|FRA}}{{flagicon|POL}} [[ロマン・ポランスキー]](『[[ゴーストライター (映画)|ゴーストライター]]』)
|-
*2011 - {{flagicon|DEN}} [[スサンネ・ビア]](『[[未来を生きる君たちへ]]』)
|{{flagicon|ESP}} [[ホセ・ルイス・ガルシ]]|| {{N/A}}|| ''[[:w:You're the One (2000 film)|You're the One]]''
*2012 - {{flagicon|AUT}} {{flagicon|FRA}} {{flagicon|DEU}} [[ミヒャエル・ハネケ]](『[[愛、アムール]]』)
|-
*2013 - {{flagicon|ITA}} [[パオロ・ソレンティーノ]](『[[グレート・ビューティー/追憶のローマ]]』)
|{{flagicon|HUN}} [[:w:Péter Gothár|ペーテル・ゴタール]]|| {{N/A}}|| [[:w:Paszport|Paszport]]
|-
|{{flagicon|ITA}} [[エルマンノ・オルミ]]|| 『ジョヴァンニ』|| ''[[:w:The Profession of Arms (2001 film)|The Profession of Arms]]''
|-
|{{flagicon|FRA}} [[フランソワ・オゾン]]|| 『[[まぼろし (映画)|まぼろし]]』|| ''Sous le sable''
|-
|{{flagicon|FRA}} [[エリック・ロメール]]|| 『[[グレースと公爵]]』|| ''L'Anglaise et le Duc''
|-
|rowspan="8" style="text-align:center;"|2002<br/>15回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|ESP}} [[ペドロ・アルモドバル]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[トーク・トゥ・ハー]]』||style="background:#B0C4DE;"| ''Hable con ella''
|-
|{{flagicon|ITA}} [[マルコ・ベロッキオ]] || 『[[母の微笑]]』|| '' [[:w:L'ora di religione|L'ora di religione]]
|-
|{{flagicon|GER}} [[:w:Andreas Dresen|アンドレアス・ドレーゼン]]|| 『階段の途中で』|| '' [[:w:Halbe Treppe|Halbe Treppe]]
|-
|{{flagicon|FIN}} [[アキ・カウリスマキ]]|| 『[[過去のない男]]』|| '' Mies vailla menneisyyttä''
|-
|{{flagicon|UK}} [[マイク・リー]]|| 『[[人生は、時々晴れ]]』|| ''All or Nothing''
|-
|{{flagicon|UK}} [[ケン・ローチ]] || 『[[SWEET SIXTEEN]]』|| ''Sweet Sixteen''
|-
|{{flagicon|FRA}} [[ロマン・ポランスキー]] || 『[[戦場のピアニスト]]』|| ''The Pianist''
|-
|{{flagicon|RUS}} [[アレクサンドル・ソクーロフ]]|| 『[[エルミタージュ幻想]]』|| ''Русский ковчег''
|-
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2003<br/>16回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|DEN}} [[ラース・フォン・トリアー]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[ドッグヴィル]]』||style="background:#B0C4DE;"| ''Dogville''
|-
|{{flagicon|GER}} [[ヴォルフガング・ベッカー]] || 『[[グッバイ、レーニン!]]』|| ''Good Bye, Lenin!''
|-
|{{flagicon|TUR}} [[ヌリ・ビルゲ・ジェイラン]]|| 『[[冬の街]]』|| '' Uzak''
|-
|{{flagicon|ESP}} [[イザベル・コイシェ]]|| 『[[死ぬまでにしたい10のこと]]』|| ''My Life Without Me''
|-
|{{flagicon|ITA}} [[マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ]]|| 『[[輝ける青春]]』|| ''The Best of Youth''
|-
|{{flagicon|UK}} [[マイケル・ウィンターボトム]] || 『[[イン・ディス・ワールド]]』|| ''In This World''
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2004<br/>17回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|ESP}} [[アレハンドロ・アメナーバル]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[海を飛ぶ夢]]』||style="background:#B0C4DE;"| '' Mar adentro ''
|-
|{{flagicon|GER}} [[ファティ・アキン]] || 『[[愛より強く]]』|| '' Gegen die Wand''
|-
|{{flagicon|ESP}} [[ペドロ・アルモドバル]]|| 『[[バッド・エデュケーション]]』|| '' La Mala Educación ''
|-
|{{flagicon|GRC}} [[テオ・アンゲロプロス]]|| 『[[エレニの旅]]』|| ''Τριλογία - Το Λιβάδι που Δακρύζει''
|-
|{{flagicon|HUN}} [[:w:Nimród Antal|ニムロッド・アーントル]]|| {{N/A}}|| ''[[:w:Kontroll|Kontroll]]''
|-
|{{flagicon|FRA}} [[アニエス・ジャウィ]]|| 『[[みんな誰かの愛しい人]]』|| ''Look at Me''
|-
|rowspan="7" style="text-align:center;"|2005<br/>18回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|AUT}} [[ミヒャエル・ハネケ]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[隠された記憶]]』||style="background:#B0C4DE;"|'' Caché ''
|-
|{{flagicon|DEN}} [[スサンネ・ビア]] || 『[[ある愛の風景]]』 || ''Brødre ''
|-
|{{flagicon|ITA}} [[ロベルト・ファエンツァ]] || {{N/A}}|| ''[[:w:Alla luce del sole|Alla luce del sole]]''
|-
|{{flagicon|ESP}} [[アレックス・デ・ラ・イグレシア]] || {{N/A}} || ''[[:w:Crimen Ferpecto|Crimen Ferpecto]]''
|-
|{{flagicon|UK}} [[パヴェル・パヴリコフスキー]] || 『[[マイ・サマー・オブ・ラブ]]』|| ''My Summer of Love''
|-
|{{flagicon|ROM}} [[:w:Cristi Puiu|クリスティ・プイウ]] || 『[[ラザレスク氏の最期]]』|| ''[[:w:Moartea Domnului Lazarescu|Moartea Domnului Lazarescu]]''
|-
|{{flagicon|GER}} [[ヴィム・ヴェンダース]] || 『[[アメリカ、家族のいる風景]]』|| ''Don't Come Knocking''
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2006<br/>19回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|ESP}} [[ペドロ・アルモドバル]]||style="background:#B0C4DE;"|『[[ボルベール〈帰郷〉]]』||style="background:#B0C4DE;"|''Volver''
|-
|{{flagicon|DEN}} [[スサンネ・ビア]]|| 『[[アフター・ウェディング]]』|| ''Efter brylluppet''
|-
|{{flagicon|ITA}} [[エマヌエーレ・クリアレーゼ]]|| 『新世界』<!--イタリア映画際2007での題名--> ||''Nuovomondo''
|-
|{{flagicon|GER}} [[フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク]]||『[[善き人のためのソナタ]]』||''Das Leben der Anderen''
|-
|{{flagicon|UK}} [[ケン・ローチ]]|| 『[[麦の穂をゆらす風]]』|| ''The Wind That Shakes the Barley''
|-
|{{flagicon|UK}} [[マイケル・ウィンターボトム]]、[[マット・ホワイトクロス]] || 『[[グアンタナモ、僕達が見た真実]]』 ||''The Road to Guantanamo''
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2007<br/>20回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|ROM}} [[クリスチャン・ムンギウ]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[4ヶ月、3週と2日]]』||style="background:#B0C4DE;"|''4 luni, 3 săptămâni şi 2 zile''
|-
|{{flagicon|GER}} [[ファティ・アキン]]||『[[そして、私たちは愛に帰る]]』||''Auf der anderen Seite''
|-
|{{flagicon|SWE}} [[ロイ・アンダーソン]]||『[[愛おしき隣人]]』||''Du levande''
|-
|{{flagicon|UK}} [[スティーヴン・フリアーズ]]||『[[クィーン (映画)|クィーン]]』 || ''Queen''
|-
|{{flagicon|UK}} [[ケヴィン・マクドナルド]]||『[[ラストキング・オブ・スコットランド ]]』|| ''The Last King of Scotland''
|-
|{{flagicon|ITA}} [[ジュゼッペ・トレナトーレ]]||『[[題名のない子守唄]]』||''La sconosciuta''
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2008<br/>21回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|ITA}} [[マッテオ・ガローネ]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[ゴモラ (映画)|ゴモラ]]』||style="background:#B0C4DE;"|''Gomorra''
|-
|{{flagicon|FRA}} [[ローラン・カンテ]]||『[[パリ20区、僕たちのクラス]]』||''Entre les murs''
|-
|{{flagicon|GER}} アンドレアス・ドレッセン|| {{N/A}} ||''[[:w:Cloud Nine (film)|Wolke neun]]''
|-
|{{flagicon|ISR}} [[アリ・フォルマン]] || 『[[戦場でワルツを]]』|| ''Vals im Bashir''
|-
|{{flagicon|UK}} [[スティーヴ・マックイーン (映画監督)|スティーヴ・マックイーン]] || 『[[ハンガー (2008年の映画)|ハンガー]]』 || ''Hunger''
|-
|{{flagicon|ITA}} [[パオロ・ソレンティーノ]] || 『[[イル・ディーヴォ 魔王と呼ばれた男]]』 || ''Il Divo''
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2009<br/>22回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|AUT}} [[ミヒャエル・ハネケ]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[白いリボン]]』||style="background:#B0C4DE;"|''Das weiße Band''
|-
|{{flagicon|ESP}} [[ペドロ・アルモドバル]]|| 『[[抱擁のかけら]]』||''Los abrazos rotos''
|-
|{{flagicon|UK}} [[アンドレア・アーノルド]]|| 『[[フィッシュ・タンク]]』|| '' Fish Tank''
|-
|{{flagicon|FRA}} [[ジャック・オーディアール]]||『[[預言者 (映画)|預言者]]』||''Un prophète''
|-
|{{flagicon|UK}} [[ダニー・ボイル]]||『[[スラムドッグ・ミリオネア]]』|| ''Slumdog Millionaire''
|-
|{{flagicon|DEN}} [[ラース・フォン・トリアー]]|| 『[[アンチクライスト (映画)|アンチクライスト]]』 || ''Antichrist''
|}
 
===2010年代===
{| class="wikitable" width="95%" cellpadding="5"
|-
!width="100"|''年''
!width="300"|''受賞とノミネート''
!width="300"|''題名''
!width="300"|''原題''
|-
|rowspan="5" style="text-align:center;"|2010<br/>23回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|Poland}} [[ロマン・ポランスキー]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[ゴーストライター (映画)|ゴーストライター]]』||style="background:#B0C4DE;"|''The Ghost Writer
|-
|{{flagicon|France}} [[オリヴィエ・アサヤス]]|| 『[[カルロス (2010年の映画)|カルロス]]』 || ''Carlos''
|-
|{{flagicon|Turkey}} [[セミフ・カプランオール]]|| 『[[蜂蜜 (映画)|蜂蜜]]』 ||''Bal''
|-
|{{flagicon|Israel}} [[サミュエル・マオズ]]|| 『[[レバノン (映画)|レバノン]]』 || ''Lebanon''
|-
|{{flagicon|Italy}} [[パオロ・ヴィルズィ]]|| 『はじめての大切なもの』<!--イタリア映画祭2011での題名--> ||''La prima cosa bella''
|-
|rowspan="5" style="text-align:center;"|2011<br/>24回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|Denmark}} [[スサンネ・ビア]]||style="background:#B0C4DE;"|『[[未来を生きる君たちへ]]』||style="background:#B0C4DE;"|''Hævnen''
|-
|{{flagicon|Belgium}} [[ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ]]|| 『[[少年と自転車]]』 || ''Le Gamin au vélo''
|-
|{{flagicon|Finland}} [[アキ・カウリスマキ]]|| 『[[ル・アーヴルの靴みがき]]』 || ''Le Havre''
|-
|{{flagicon|Hungary}} [[タル・ベーラ]]|| 『[[ニーチェの馬]]』||''A torinói ló''
|-
|{{flagicon|Denmark}} [[ラース・フォン・トリアー]]|| 『[[メランコリア]]』 ||''Melancholia''
|-
|rowspan="5" style="text-align:center;"|2012<br/>25回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|Austria}} [[ミヒャエル・ハネケ]]||style="background:#B0C4DE;"|『[[愛、アムール]]』 ||style="background:#B0C4DE;"| ''Amour''
|-
|{{flagicon|Turkey}} [[ヌリ・ビルゲ・ジェイラン]]|| 『[[昔々、アナトリアで]]』 || ''Bir zamanlar Anadolu'da''
|-
|{{flagicon|UK}} [[スティーヴ・マックイーン (映画監督)|スティーヴ・マックイーン]]||『[[SHAME -シェイム-]]』|| ''Shame''
|-
|{{flagicon|Denmark}} [[トマス・ヴィンターベア]]|| 『[[偽りなき者]]』||''Jagten''
|-
|{{flagicon|Italy}} [[パオロ・タヴィアーニ]]||『[[塀の中のジュリアス・シーザー]]』||''Cesare deve morire''
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2013<br/>26回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|Italy}} [[パオロ・ソレンティーノ]]||style="background:#B0C4DE;"| 『[[グレート・ビューティー/追憶のローマ]]』||style="background:#B0C4DE;"|''La grande belleza''
|-
|{{flagicon|Spain}} [[パブロ・ベルヘル]]|| 『[[ブランカニエベス]]』 || ''Blancanieves''
|-
|{{flagicon|Belgium}} [[フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン]]||『[[オーバー・ザ・ブルースカイ]]』 || ''The Broken Circle Breakdown''
|-
|{{flagicon|Tunisia}}{{flagicon|France}} [[アブデラティフ・ケシシュ]]|| 『[[アデル、ブルーは熱い色]]』 ||''La Vie d'Adèle – Chapitres 1 & 2''
|-
|{{flagicon|France}} [[フランソワ・オゾン]]|| 『[[危険なプロット]]』 ||''Dans la maison''
|-
|{{flagicon|Italy}} [[ジュゼッペ・トルナトーレ]]|| 『[[鑑定士と顔のない依頼人]]』||''La migliore offerta''
|-
|rowspan="6" style="text-align:center;"|2014<br/>27回||style="background:#B0C4DE;"|{{flagicon|Poland}} [[パヴェウ・パヴリコフスキ]]|| style="background:#B0C4DE;"| 『[[イーダ (映画)|イーダ]]』 ||style="background:#B0C4DE;"| ''Ida''
|-
|{{flagicon|Turkey}} [[ヌリ・ビルゲ・ジェイラン]] || 『[[雪の轍]]』 || ''[[:w:Winter Sleep (film)|Winter Sleep]]''<br>''Kış Uykusu''
|-
|{{flagicon|UK}} [[スティーヴン・ナイト]] || 『[[ロック (映画)|ロック/Locke(原題)]]』 || ''[[:w:Locke (film)|Locke]]''
|-
|{{flagicon|Sweden}} [[:w:Ruben Östlund|リューベン・オストルンド]] || 『ツーリスト』(仮題) || ''[[:w:Force Majeure (film)|Force Majeure]]''<br>''Turist''
|-
|{{flagicon|Italy}} [[:w:Paolo Virzì|パオロ・ヴィルズィ]] || {{N/A}} || ''[[:w:Human Capital (film)|Human Capital]]''<br>''Il capitale umano''
|-
|{{flagicon|Russia}} [[アンドレイ・ズビャギンツェフ]] || 『[[リヴァイアサン (2014年の映画)|リヴァイアサン]]』 || ''[[:w:Leviathan (2014 film)|Leviathan]]''<br>''Левиафан''
|-
|}
 
== 受賞記録 ==
3,164

回編集