「イノトランス」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 8 件をウィキデータ上の (d:Q537789 に転記))
世界最大の鉄道技術見本市であり、数多くの競合相手企業が一堂に会することから、その注目度は非常に高く、各企業とも多くのリソースを費やして、自社の最新鋭・最先端の鉄道技術をアピールする場となっている。
 
日本からの出展は、全体の出展社数の割には非常に少ないのが現状であるが、「日本鉄道車両輸出組合」(JORSA)のほか、鉄道関連メーカもいくつか出展しており、日本の鉄道技術を世界にアピールする重要な場となっている。
 
=== 2010年(第8回)に出展する日本企業 ===
匿名利用者