「ローレンス・リバモア国立研究所」の版間の差分

編集の要約なし
{{Infobox 研究所
{{coord|37|41|13|N|121|42|21|W|display=title}}
|名称 = <!--無記入であれば記事名が自動的に表示される-->
[[image:LLNL-logo.png|right|thumb|300px|研究所のロゴ]]
|Width = 225px
|画像 = LLNL-logo.png
|脚注 =
|画像2 =
|脚注2 =
|正式名称 = Lawrence Livermore National Laboratory
|英語名称 =
|略称 = LLNL
|組織形態 =
|本部名称 = <!--拠点が多数あってすぐ下の住所がどこのものか不明瞭な様な場合に記入。本部、事務局、などと記入。それ以外の場合は無記入でOK-->
|所在国 = アメリカ合衆国
|所在地郵便番号 =
|所在地 = [[カリフォルニア州]][[リバモア (カリフォルニア州)|リバモア]]
|緯度度 = 37|緯度分 = 41|緯度秒 = 13|N(北緯)及びS(南緯) = N
|経度度 = 121|経度分 = 42|経度秒 = 21|E(東経)及びW(西経) = W
|地図国コード = US
|予算 = 15億ドル
|人数 = 5800
|代表 =
|所長 = William H. Goldstein
|理事長 =
|代表職名 = <!--組織トップの肩書が上の三つ以外の場合、ここにその肩書を記入-->
|代表氏名 = <!--組織トップの肩書が上の三つ以外の場合、すぐ上で肩書を記入し、ここに人物の名前を記入-->
|活動領域 =
|設立年月日 = {{Start date|1952}}
|前身 =
|設立者 =
|廃止年月日 =
|後身 =
|上位組織 = Lawrence Livermore<br>National Security, LLC
|所管 =
|下位組織 =
|関連組織 =
|拠点 =
|保有施設 =
|保有装置 =
|保有物分類1 = <!--施設でも装置でもない何かを保有している場合に、ここにその種別を記入。例えば船舶、衛星など-->
|保有物名称1 = <!--すぐ上の種別に属する保有物の名称をここに記入。例えばしんかい6500、など-->
|保有物分類2 =
|保有物名称2 =
|保有物分類3 =
|保有物名称3 =
|提供サービス =
|プロジェクト =
|参加プロジェクト =
|発行雑誌 =
|出版物 =
|特記事項 =
|公式サイト = {{URL|www.llnl.gov|llnl.gov}}
}}
[[Image:LLNL Aerial View.jpg|thumb|300px|right|ローレンスリバモア国立研究所(2005)]]
'''ローレンス・リバモア国立研究所'''('''Lawrence(Lawrence Livermore National Laboratory''':'''LLNL''')、LLNL)は、[[アメリカ合衆国]][[カリフォルニア州]][[リバモア (カリフォルニア州)|リバモア]]にある、[[アメリカ合衆国エネルギー省]](DOE)が所有する国立研究所である。
 
[[1952年]]に[[核兵器]]の研究開発を目的として設立され、[[物理学]]、エネルギー、環境、バイオテクノロジーなど研究を行っている。管理・運営はローレンス・リバモア・ナショナル・セキュリティ(Lawrence Livermore National Security, LLC、[[ベクテル|ベクテル・ナショナル]]、[[カリフォルニア大学]]、[[バブコック・アンド・ウィルコックス|バブコック・アンド・ウィルコックス・テクニカル・サービシス・グループ]]、URSコーポレーションによる有限責任法人)が行っている。「水爆の父」こと[[エドワード・テラー]]が所長をつとめたこともある。