「イモビライザー」の版間の差分

m
曖昧さ回避ページへのリンクを付け替え(コード符号
m (曖昧さ回避ページへのリンクを付け替え(コード符号))
 
==機能==
通常、車の鍵はキーシリンダー内部とキーの鍵山が(機械的に)一致すればイグニッション[[スイッチ]]をオンにしてエンジンが始動できる。これに対し、イモビライザーは専用キーに埋め込まれた[[トランスポンダ]]と呼ばれる[[集積回路|電子チップ]]が持つ固有の[[ID]][[符号|コード]]と車両側のIDコードを電子的に照合し、一致すればエンジンを始動させることができる。
 
したがって、合鍵などで[[扉|ドア]]を開け、エンジンを始動させようとしてもIDコードが一致しない限りエンジンを始動させることができない。なお、認証処理はトランスポンダと車両側のIDの間で複数種類のキーを使用して複数回行われ、全ての認証が成功しなければエンジンは始動しない。