「ウズベク語」の版間の差分

m (解消済み仮リンクの除去)
 
== 表記 ==
=== キリル文字とラテン文字 ===
[[File:Adib-i sani.jpg|thumb|right|1911年、タシケントの新方式学校で使用された教科書の表紙ページ]]
ウズベク語の正書法は、[[アラビア文字]]、[[ラテン文字]]、[[キリル文字]]としばしば変更され、現在では[[1992年]]に制定されたラテン文字の新正書法が使われている。
ウズベキスタン政府は、公共部門の全文書を新正書法に切り替え、[[2005年]]までに移行を完了するとしていたが、現在でもキリル文字による旧正書法は広く使われている。また[[ウズベキスタン共和国中央銀行|中央銀行]]が発行する紙幣には、依然として通用度の高いキリル文字が使用されている。
 
=== アルファベット一覧 ===
{| class="wikitable" style="text-align:center;"
|-
| گ || G g || Г г || '''G g''' || {{IPA|g'}}
|-
| ﻍ || class="Unicode"|&#418; &#419; || Ғ ғ || '''Gʻ gʻ''' <ref>G {{IPA|g'}} と区別するために、ʻ(逆アポストロフィー)を用いて表記する。</ref>|| {{IPA|ɣ}}
|-
| ﺡ,ﻩ || H h || Ҳ ҳ || '''H h''' || {{IPA|h}}
| ﺍ || A a || О о || '''O o''' || {{IPA|ɔ}}
|-
| ﻭ || O o || Ў ў || '''Oʻ oʻ''' <ref>O {{IPA|ɔ}} と区別するために、ʻ(逆アポストロフィー)を用いて表記する。</ref>|| {{IPA|o}}
|-
| پ || P p || П п || '''P p''' || {{IPA|p}}
| ﺫ,ﺯ,ﺽ,ﻅ || Z z || З з || '''Z z''' || {{IPA|z}}
|-
| ء, ع || ʼ || Ъ ъ || '''ʼ''' <ref>ロシア語のъの翻字のほか、sh{{IPA| ʃ }}と、s’h{{IPA|sh}}を表記上区別する場合にも用いられる。</ref>|| {{IPA|ʔ}}
|-
| || Je je || Е е || '''Ye ye''' || {{IPA|jɛ}}
|-
|}
 
=== 特殊な文字 ===
{{記号文字|[[ʻ]]}}
{{lang|uz|[[ʻ]]}}(U+02BB {{smallcaps|modifier letter turned comma}})は1つの文字ではなく、直前の文字 {{lang|uz|G}} または {{lang|uz|O}} と合わせて1つの文字となる。
 
{{lang|uz|Gʻ gʻ}} は、大まかに言えば[[閉鎖音]] {{lang|uz|G g}} {{ipa|ɡ}} に対する[[摩擦音]] {{ipa|ɣ}} であるが、厳密に言えば、[[調音位置]]が後にずれた後部軟口蓋音 ({{en|post-velar}})<ref>{{cite
|last=Sjoberg
|first=Andrée F.
|year=1963
|title=Uzbek Structural Grammar
|page=13
}}</ref>、あるいは言い換えると、{{IPA|ɣ}} と {{IPA|ʁ}} の中間的な音である。同源の類似音を持つ[[トルコ語族]]の言語として、[[アゼルバイジャン語]]の {{lang|az|[[Ğ]] ğ}} {{ipa|ɣ}} や[[ウイグル語]]の {{lang|uz|GH Gh gh}} {{ipa|ʁ}} がある。
 
{{lang|uz|Oʻ oʻ}} は {{lang|uz|O o}} より少し狭い母音である。カナで無理に区別するなら {{lang|uz|O o}} は「[[ア]]っぽい[[オ]]」、{{lang|uz|Oʻ oʻ}} は「[[ウ]]っぽいオ」であり、たとえば国名の {{lang|uz|Oʻzbekiston}} は「ウズベキスタン」である。
 
{{記号文字|[[ʼ]]}}
{{lang|uz|[[ʼ]]}}(U+02BC {{smallcaps|modifier letter apostrophe}})は、ロシア語 {{ru|[[ъ]]}} の翻字のほか、{{lang|uz|sh}} {{IPA|ʃ}}と、{{lang|uz|sʼh}} {{IPA|sh}}を表記上区別する場合にも用いられる。
 
「[[半母音]] {{ipa|y}} + 母音」を表すキリル文字 {{lang|uz|Е е Ё ё Ю ю Я я}} は、ロシア語からの[[借用語]]に使われていた。
{{clear}}
 
== 参考文献 ==
1,513

回編集