「フランス学士院」の版間の差分

和訳として「道徳」と「倫理」の使い分けが難しいのでとりあえず「モラル」に統一
(加筆、整理推敲。要出典修正。)
(和訳として「道徳」と「倫理」の使い分けが難しいのでとりあえず「モラル」に統一)
学士院の前身となるフランス[[王立アカデミー]]は、[[17世紀]]に[[絶対王政]]のもとでそれぞれ個別に設立された組織{{quote|[[ファイル:tst.png]] [[アカデミー・フランセーズ]]-フランス語の基本を制定しアカデミー辞書の編纂などを行う。(1635年設立)<ref>[[:fr:Académie française|Académie française]]</ref> <br />
[[ファイル:tst.png]] [[科学アカデミー (フランス)|科学アカデミー]]([[:fr:Académie des sciences (France)|Académie des sciences]])<ref>[http://home.hiroshima-u.ac.jp/soki/metrise.pdf 隠岐さや香「パリ王立科学アカデミーとコンドルセ--1776-1789--」(2000年)]</ref>、(1663年設立)[[ファイル:tst.png]] {{仮リンク|碑文・文芸アカデミー|fr|Académie des inscriptions et belles-lettres}} (1663年設立)<br />[[ファイル:tst.png]] [[王立絵画彫刻アカデミー]]([[:fr:Académie royale de peinture et de sculpture]])(1666年設立) [[ファイル:tst.png]] 音楽アカデミー(1669年設立) [[ファイル:tst.png]] 建築アカデミー(1671年設立) }}などで構成されていた。<ref name=hp>[http://www.institut-de-france.fr/fr/une-institution フランス学士院HP]</ref>
王立アカデミーはフランス革命によっていったん廃止され、代わりに、[[フランス革命]]後の革命歴Ⅳ年ブリュメール三日([[1795年]][[10月25日]])[[国民公会]]によって制定された法令([[:fr:Loi_Daunou|ドヌー法]])に基づいて「科学・芸術国立学士院<ref name=h>[[:fr:Institut de France#Histoire]]</ref>」として新たに設立された<ref name=a>{{harv|松永澄夫|哲学史を読むⅡ|2008|p=243}}</ref>。3つの類(クラス)で構成され、第1類は「物理と数学の科学クラス」第2類は「道徳モラルと政治の科学クラス」第3類は「文学と美術のクラス」であった。「道徳モラルと政治の科学クラス」には<感覚と観念の分析><道徳><社会科学と法学><政治経済><歴史><地理>の6部門があり、第1部門<感覚と観念の分析>に集っていた[[観念学]]派が[[ナポレオン]]対し批判的になったこと、および、ナポレオンが戦争実行に「役に立たない思弁学」より役に立つ実学を求めたため、設立7年目の革命歴Ⅶ年(1803年)に「道徳モラルと政治の科学クラス」は解体・閉鎖された{{Sfn|哲学の歴史6|2007|執筆:村松正隆|p=579(註8),pp.584-585}}。
{{要出典|1805年、パレ・マザラン地区に移設。翌年1806年からフランス学士院と改称|date=2015年8月}}。1810年時点では、数学と物理、仏語と仏文学、古代史と古代文字、美術の4部門があった<ref name=h />。ナポレオンによって閉鎖された「道徳モラルと政治の科学クラス」は1832年に復活した<ref name=a /><ref name=hp />。
 
[[File:P1030565 Paris VII Institut de France quai de Conti rwk.JPG|thumb|400px|左|フランス学士院の夜景]]
*[[科学アカデミー (フランス)|科学アカデミー]]
*[[芸術アカデミー]] (17世紀に設立された3つのアカデミー(絵画・彫刻アカデミー、音楽アカデミー、建築アカデミー)が起源である。1816年に三者を統合する形で設立された)
*[[倫理・モラルと政治学アカデミー]] (1795年設立、1803年に廃止、1832年に復活
 
 
940

回編集