「ルートヴィヒ4世 (ヘッセン大公)」の版間の差分

m
ウィキメディア・コモンズ追加等。
m (ウィキメディア・コモンズ追加等。)
[[ファイル:LudwigIVHeRhein.jpg|thumb|ヘッセン大公ルートヴィヒ4世]]
'''ルートヴィヒ4世'''({{lang-de|'''<span lang="de" xml:lang="de">Ludwig IV.</span>'''}}, [[1837年]][[9月12日]] - [[1892年]][[3月13日]])は、[[ヘッセン大公国]]の第4代[[大公]](在位:[[1877年]] - [[1892年]])。全名は'''フリードリヒ・ヴィルヘルム・ルートヴィヒ・カール'''({{lang|de|'''<span lang="de" xml:lang="de">Friedrich Wilhelm Ludwig Karl</span>'''}})。[[ルートヴィヒ2世 (ヘッセン大公)|ルートヴィヒ2世]]の大公子[[カール・フォン・ヘッセン=ダルムシュタット|カール]](1809年 - 1877年)とその妻であった[[エリーザベト・フォン・プロイセン (1815-1885)|エリーザベト]]([[プロイセン王国|プロイセン]]王[[フリードリヒ・ヴィルヘルム2世 (プロイセン王)|フリードリヒ・ヴィルヘルム2世]]の王子[[ヴィルヘルム・フォン・プロイセン (1783-1851)|ヴィルヘルム]]の娘)の息子。
 
== 生涯 ==
[[1837年]][[9月12日]]に[[ダルムシュタット]]で生まれ、[[1862年]][[7月1日]]に[[イギリス]]女王[[ヴィクトリア (イギリス女王)|ヴィクトリア]]の次女[[アリス (ヘッセン大公妃)|アリス]]と[[ワイト島]]で結婚した。同日、ヴィクトリアはルートヴィヒに対してイギリス内で[[HRH]](殿下)の称号を与える勅許状を出し、加えて[[ガーター勲章|ガーター勲爵士]]に叙した。
* [[アレクサンドラ・フョードロヴナ (ニコライ2世皇后)|ヴィクトリエ・'''アリックス'''・ヘレーネ・ルイーゼ・ベアトリーツェ]](1872年 - 1918年) - 1894年、ロシア皇帝[[ニコライ2世]]と結婚
* [[マリー・フォン・ヘッセン=ダルムシュタット (1874-1878)|'''マリー'''・ヴィクトリア・フェオドレ・レオポルディーネ]](1874年 - 1878年)
 
== 外部リンク ==
{{commonscat-inline|Ludwig IV, Grand Duke of Hesse}}
 
{{先代次代|[[ヘッセンの統治者一覧|ヘッセン大公]]|[[1877年|1877]] - [[1892年|1892]]|[[ルートヴィヒ3世 (ヘッセン大公)|ルートヴィヒ3世]]|[[エルンスト・ルートヴィヒ (ヘッセン大公)|エルンスト・ルートヴィヒ]]}}
1,339

回編集