「日本遺族会」の版間の差分

編集の要約なし
|地図国コード =
|起源 = 財団法人日本遺族会
|主要人物 = [[尾辻秀久水落敏栄]](会長)
|活動地域 =
|製品 =
[[1947年]]に、「'''日本遺族厚生連盟'''」として設立された。[[1953年]]3月に[[財団法人]]として認可され、「'''財団法人日本遺族会'''」となった。
 
1961年9月から1962年1月まで、[[安井誠一郎]]が第3代会長を務めた。1962年の安井の死後、[[賀屋興宣]]が第4代会長に就任し、1977年4月に亡くなるまで会長を務めた。1977年10月から、[[村上勇]]が第5代会長を務めた。2002年2月から2012年2月まで、[[古賀誠]]が会長を務めた。[[東日本大震災]]の九段会館で仕立て天井崩落による死亡事故を受けて、2012年2月に古賀が辞職したのちは会長は空席となり、[[森田次夫]]副会長が会長代行を務めとなった。同年9月1日から2015年6月ま、[[自民党]][[参議院議員]]の[[尾辻秀久]]が会長を務めた。2015年6月8日、[[水落敏栄]]が新会長に就任した。(古賀誠は現在顧問)
 
== 目的 ==
匿名利用者