「矮新星」の版間の差分

m
編集の要約なし
(日本語訳が正しい事に出典)
m
 
矮新星は、以下の3つの種類に分類される<ref name="Darling UG">http://www.daviddarling.info/encyclopedia/U/U_Geminorum_star.html</ref>。
# [[はくちょう座SS型星]] (UGSS) は、1、2日で[[ジョンソンのUBVシステム|Vバンド]]の等級が2-6つ上昇し<ref name="天文観測年表">天文観測年表編集委員会 編 『2008年 天文観測年表』 [[地人書館]]、[[2007年]][[11月20日]]初版第1刷発行、ISBN 978-4-8052-0789-5、174頁</ref>、その後数日で元の明るさに戻る<ref name="天文観測年表"/>。しばらく極大を維持することもある<ref name="天文観測年表"/>。
# [[おおぐま座SU型星]] (UGSU) は、正常な増光の中により明るく長い極大が現れる<ref name="天文観測年表"/>。変種に[[おおぐま座ER型星]]や[[や座WZ型星]]がある<ref name="Darling UGSU">http://www.daviddarling.info/encyclopedia/S/SU_Ursae_Majoris_star.html</ref>。
# [[きりん座Z型星]] (UGZ) は、減光中にしばしば変光を停止しそのまま一定光度をしばらく続けることがある<ref name="天文観測年表"/>。
20,374

回編集