「ベス・トルーマン」の版間の差分

 
== 結婚と家族 ==
[[第一次世界大戦]]がトルーマンの慎重な求愛を変えた。トルーマン[[中尉]]はエリザベスに求婚し、彼が[[1918年]]に[[フランス]]の戦場に赴く前に婚約する。彼らは1919年6月28日に結婚し、ウォーレス夫人の家で暮らし始めた。ここでエリザベスは数度の流産の後、[[1924年]]に一人娘の[[マーガレット・トルーマン|メアリー・マーガレット]]を出産した。
 
トルーマンが政治活動を始めたとき、エリザベスは共に演説旅行に赴き、妻として聴衆の前に現れた。[[1934年]]にトルーマンは[[アメリカ合衆国上院|上院議員]]に当選し、彼らは[[ワシントンD.C.]]に移り住む。トルーマンは[[1944年]]に[[アメリカ合衆国副大統領|副大統領]]に選ばれ、[[1945年]]4月12日に[[フランクリン・ルーズベルト]]が急死すると大統領に就任する。エリザベスは状況の急変に落ち着いて対応し、新しい[[ファーストレディ]]となる。
661

回編集