「京王バス中野営業所」の版間の差分

→‎現行路線:   WEバス、前後関係がわかりにくいのでリライト
m (曖昧さ回避ページへのリンクを付け替え(中央線中央本線))
(→‎現行路線:   WEバス、前後関係がわかりにくいのでリライト)
* 新宿駅西口 → [[新宿御苑]] → [[新宿三丁目駅|新宿追分]] → 新宿駅東口 → 新宿駅西口 → ワシントンホテル → パークハイアット東京 → [[東京都庁舎|都庁]] → [[ハイアットリージェンシー]] → 新宿駅西口(日中)
 
新宿駅西口とその周辺のオフィス・ホテルを循環運行する系統で、専用のノンステップバスが在籍する。出入庫は回送となる。[[新宿区]]の委託を受けて運行される路線で、運賃は100円(大人・小児同額)、[[PASMO]]・[[Suica]]は使用出来るが[[東京都福祉保健局|東京都シルバーパス]]は使用できない。専用の[[一日乗車券]]は300円。[[1月1日]]は運休する。
 
前者朝・夜の路線かつて'''新都心循環線'''と呼ばれ、2003年4月1日に運行が開始されたものである。2005年5月14日に経路変更が実施され、[[国道20号|甲州街道]]から[[東京都道新宿副都心十三号線|十二社通]](じゅうにそうどおり)を通る経路に単純化されている。ただ、他の路線との兼ね合いや[[新宿パークタワー|OZONE]]の無料送迎バスも運行されているため、1便あたりの乗客は多くなかった。当初、この路線では現金および専用回数券のみ利用でき、[[PASMO]]・[[Suica]]は使用できなかった。
 
日中の路線はWEバスとして2009年9月27日に開業。新宿駅の東西周辺を[[国道20号|甲州街道]]・ [[新宿通り]]・都庁通り経由で循環運行する路線である。開業当初は[[新宿駅]]から靖国通りを経由して新宿三丁目付近を経由する経路だったが、新宿駅西口から都庁方面へ行く場合に遠回りとなることや新宿駅東側では<!--WEバス時代の存在意義も薄いことから-->利用が芳しくなかったため、2011年2月1日に経路変更が行われた。経路に新宿御苑・新宿通りを組み込み、新宿駅西口を交点とした8の字状の経路に改めることで、WEバスの需要喚起を狙った。新宿通りの歩行者天国実施時は新宿三丁目 - 新宿駅西口間を御苑大通り - 靖国通り経由で運行され、靖国通り上に「新宿五丁目」停留所が設置された。<br />2011年12月1日からは新都心循環線もWEバスに編入され、朝と夜は新都心循環線のルートで運行、従来のWEバスの経路は日中ルートとなり、ワシントンホテル - 都庁間は朝・夜同様パークハイアットを経由するようになった。その際に新宿駅西口停留所が当初の小田急百貨店前に加え、京王百貨店側にも追加された。
後者はWEバスとして2009年9月27日に開業。新宿駅の東西周辺を[[国道20号|甲州街道]]・ [[新宿通り]]・都庁通り経由で循環運行する路線。
 
そして2011年12月1日からは新都心循環線もWEバスに編入され、朝と夜は旧新都心循環線のルートで運行、日中はおおむね従来のWEバスの経路で運行することとなった(ただしワシントンホテル - 都庁間は朝・夜と同様パークハイアットを経由する)。その際に新宿駅西口停留所が当初の小田急百貨店前に加え、京王百貨店側にも追加された。
[[新宿区]]の委託を受けて運行される路線である。運賃は100円(大人・小児同額)で、[[PASMO]]・[[Suica]]は使用出来るが[[東京都福祉保健局|東京都シルバーパス]]は使用できない。専用の[[一日乗車券]]は300円。[[1月1日]]は運休する。
 
開業当初は[[新宿駅]]から靖国通りを経由して新宿三丁目付近を経由する経路だったが、新宿駅西口から都庁方面へ行く場合に遠回りとなることや新宿駅東側では<!--WEバス時代の存在意義も薄いことから-->利用が芳しくなかったため、2011年2月1日に経路変更が行われた。経路に新宿御苑・新宿通りを組み込み、新宿駅西口を交点とした8の字状の経路に改めることで、WEバスの需要喚起を狙う。新宿通りの歩行者天国実施時は新宿三丁目 - 新宿駅西口間を御苑大通り - 靖国通り経由で運行され、靖国通り上に「新宿五丁目」停留所が設置された。<br />2011年12月1日からは新都心循環線もWEバスに編入され、朝と夜は新都心循環線のルートで運行、従来のWEバスの経路は日中ルートとなり、ワシントンホテル - 都庁間は朝・夜同様パークハイアットを経由するようになった。その際に新宿駅西口停留所が当初の小田急百貨店前に加え、京王百貨店側にも追加された。
 
<gallery>
匿名利用者