「ハマト・ガデル」の版間の差分

翻訳元の記事にいくつか出典が付記されているのでen:Hamat Gader(12:32, 7 November 2015‎)History節のModern history節を除く部分を訳する
(翻訳元の記事にいくつか出典が付記されているのでen:Hamat Gader(12:32, 7 November 2015‎)History節のModern history節を除く部分を訳する)
==歴史==
===古代・中世===
[[ローマ帝国]]時代には既にハマト・ガデルは保養地として広く知られていた。<ref>{{cite journal|last1=Hirschfeld|first1=Yizhar|title=The History and Town-Plan of Ancient Ḥammat Gādẹ̄r|journal=Zeitschrift des Deutschen Palästina-Vereins|date=1987|volume=103|pages=101-116|url=http://www.jstor.org/stable/27931308|accessdate=28 May 2015}}</ref>[[ストラボン]]<ref>''Geog''. XVI, 45.</ref>、[[オリゲネス]]<ref>Commentary on St. John, VI, 41, 210</ref>、{{仮リンク|エウナピオス|en|Eunapius}}<ref name=EANE>''Vit. Soph.'' 368-370. {{cite encyclopedia| first = Zvi Uri | last = Ma'oz | encyclopedia = The Oxford Encyclopedia of Archaeology in the Near East | contribution = HAMMATH-GADER | date = 1997 | isbn = 0195112156 | page = 468}}</ref>らによって言及され、[[1世紀|紀元1世紀]]の[[ラビ文学]]でも言及されている。
ハマト・ガデルは[[ローマ帝国|ローマ時代]]にすでに行楽地ガダラとして有名だった。
 
[[2世紀]]に[[ローマガダラの町に駐屯する{{仮リンク|第10軍団フレテンシス|en|Legio X Fretensis|label=ローマ第10]]がガダラ団}}駐屯したさいよって公衆浴場施設の建設が始まったとされる。公衆浴場に残る証拠から建設期間は2わた分かれていることが明らになっている。浴場施設のほとんどはローマ帝国ビザンツ期[[東ローマ帝国]]の時代公衆浴場の大部分が建設され、イスラム勢力の支配期には既存の構造建設物に大幅な変更が加えられる。<ref>[http://www.hamat-gader.com/hamatInfo.php?subjId=history&linkOrder=9&subLink=18 Hamat Gader Information Site]</ref>
 
遺跡に含まれる[[ローマ劇場]]は3世紀に建設されたもので、2,000の客席を有する。大[[シナゴーグ]]は[[5世紀]]に建立されたものである。.<ref>Eleazar Sukenik, "The ancient synagogue at Hamat Gader" (in Qobes, Jewish Palestine Exploration Society, 1934), pp. 41-61</ref>
温泉水は行楽と治癒を目的に使用された。
 
地震によっていくつかのの一部はが破損するが、[[7世紀633年]]の地震で損傷を受け、[[ダマスカス]]に政権を置いた[[ウマイヤ朝]]の[[カリフ]]がこれをによって修復された。[[91世紀後の[[749年]]になるとこ[[ガラリヤ]]で発生した地震被害を受ける。最終的に浴場は[[9世紀]]に放棄され、遺跡の跡地は厚く土砂が積もっい[[シルト]]の層に覆われた。
 
ここには[[ローマ劇場]]があるが、これは[[3世紀]]の建築で2000席を有する。[[5世紀]]には大きな[[シナゴーグ]]が建てられた。
 
===近現代===