メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
}}
 
'''幌加内町'''(ほろかないちょう)は、[[北海道]]上川管内西部にある町。もともとは旧・[[空知支庁]]の管轄であったが、隣接する上川管内との結びつきが強いことから、[[2010年]]([[平成]]22年)[[4月1日]]に施行された北海道総合振興局及び振興局設置条例において[[上川総合振興局]]に管轄が移動した。町のキャッチコピーは開基100年を迎えた1997年制定の「森と湖と白い大地 夢ロマン2世紀へ」を現在も継続して使用している
 
町名の由来は町の南部を流れる幌加内川による。幌加内川は[[アイヌ語]]の {{lang|ain-Latn|'''horka-nay'''}} {{lang|ain-Kana|ホ{{小書き|ロ}}カナイ}} [母川の向きとは逆方向気味に流れる・川(河谷)]の意とされる(幌加内川の母川は雨竜川)。北海道で最も人口の少ない「町」であり、[[2015年]]の[[国勢調査]]では[[人口密度]]が[[日本一の一覧#地方自治体|日本一低い町]]である。市町村全体でも[[福島県]][[南会津郡]][[檜枝岐村]]、[[奈良県]][[吉野郡]][[上北山村]]に次いで3番目に人口密度が低い。
*初代~2代…青木 哲雄 昭和34年9月1日首長継続
*3代~6代…堀 喜代松 昭和42年5月1日就任
*7代~9代…高垣 良夫 昭和58年5月1日就任
*10代~12代…峰岸 政義 平成5年11月28日就任
*13代~14代…森谷 廣夫 平成17年11月28日就任
==公共機関==
===警察===
*[[旭川方面士別警察署]]幌加内駐在所、朱鞠内駐在所
※平成24年までは深川警察署が管轄していた。
 
== 教育 ==
* 町立高等学校
** [[北海道幌加内高等学校]]
町立幌加内農業高校として開校、1978(昭和53)年の校舎改築と同時に校名も「北海道幌加内高等学校」に改められた。この高校では必修科目として「そば打ち授業」が設けられている。
 
* 中学校
 
 
かつてはJR北海道ローカル線[[深名線]]が通っていたが、道路の整備、自動車の発達、人口減少で赤字となり1995(平成7)年9月6日で廃止された。[[名羽線]]が建設されたが、工事が中止となり、開通には至らなかった。
また幌加内駅舎については廃止後も保存していたが火災で焼失した。
 
=== バス ===
深名線廃止後、現在は鉄道を引き継ぐバス路線として、[[ジェイ・アール北海道バス]][[深名線 (ジェイ・アール北海道バス)|深名線]]が運行されている。
* 幌加内市街に[[バスターミナル]]機能を兼ね備えた[[幌加内交流プラザ]]を設置する。
 
 
=== 祭事 ===
* 天使の囁きを聴く集い([[2月17日]]前後の土日)
* 朱鞠内湖湖水祭り([[8月]]始め)
*政和アートFes([[8月]]中)
* 厳寒まつり・夏([[8月15日]])
* 新そば祭り(8月最終の土日か9月最初の土日)