「赤い鳥さし絵賞」の版間の差分

編集の要約なし
{{Portal|文学}}
'''赤い鳥さし絵賞'''(あかいとりさしえしょう)は、日本の[[児童文学]]の賞のひとつ。[[小峰書店]]にある[[赤い鳥の会]]が主催する[[#関連項目|赤い鳥3賞]]の一つであった。『[[赤い鳥]]』の理想思念を広く伝えた、[[児童文化功労賞]]の受賞者で小峰書店の創設者である小峰廣惠(小峰広恵)を称えて[[1987年]](昭和62年)に制定された<ref>[[国際子ども図書館]] [http://www.kodomo.go.jp/info/award/internal.html 子どもと本の情報・調査 > 児童文学賞一覧 > 国内] 最終更新日:2014年10月14日</ref>。
 
[[文学賞]]の多くが文学作品の著者に対して贈呈されるが、本賞は対象となった児童文学作品の著者に対してではなく、それを支える[[挿絵]]を描いた[[童画家]]に対して贈呈された。
匿名利用者