「ジョルジオ・アルマーニ」の版間の差分

m
* 2005年の来日時に「引退後の後継者は」と質問され、「私が70歳のおじいちゃんに見えますか」と軽くあしらった。2007年に[[銀座]]に出店した際の『[[NEWS ZERO]]』でのインタビューでは、「おそらく、個人ではなく経営陣になるだろう」と答えている。
* アルマーニを題材にした映画には「{{lang|en|Giorgio Armani:A Man For All Seasons}}」(2000年)、ショートフィルム「{{lang|en|Made in Milan}}」(1990年)がある。
* 20092007年の来日時、日本ファッション・エディターズ・クラブが選出する「FECデザイナー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、会場となった[[赤坂プリンスホテル]]での滞在時間はわずか10分間だった。
* 20世紀で最も成功したデザイナーであり、『[[フォーブス (雑誌)|フォーブス]]』の[[世界長者番付]]においても、常にランクインされている。
* 出身地を本拠地とするサッカークラブである[[ピアチェンツァ・カルチョ]]の熱心なサポーターであり、過去には同クラブのユニフォームデザインも手がけた。また同クラブの選手支給スーツもアルマーニ社の製品である。
364

回編集