「柴野均」の版間の差分

'''柴野 均'''(しばの ひとし、[[1948年]][[9月8日]] - )は、日本の翻訳家・歴史学者。専門は[[西洋史]]、近代[[イタリア]]史。[[信州大学]][[人文学部]][[教授|名誉教授]]。[[大阪府]]出身。
 
==略歴==
*1972年 [[東京大学]][[文学部]]卒業
*1974年 東京大学[[大学院]]人文科学研究科[[修士課程]]修了
*1975年 [[ローマ大学]]政治学部に留学(~78年)
*1982年 東京大学大学院人文科学研究科[[博士課程]]単位取得満期退学
 
[[ローマ大学]]政治学部に留学
 
===職歴===
*1990年 信州大学人文学部[[助教授]]
*1996年 信州大学人文学部教授
*2014年 信州大学退職、同大学名誉教授
 
==受賞歴==
*『戦士の革命・生産者の国家』(太陽出版、1985年)
*『概説イタリア史』(有斐閣、1988年)
*『大学で学ぶ西洋史[近現代]』(ミネルヴァ書房、2011年)
 
===論文===
 
==翻訳==
*[[カルロ・マリア・チポッラ]] 『シラミとトスカナ大公』 [[白水社|白水社、]] 1990年
*[[ピーター・バーク]] 『イタリア・ルネサンスの文化と社会』([[森田義之]]共訳) [[岩波書店]] 1992年/ 新版2000年
*ロザリオ・ロメーオ([[:it:Rosario Romeo]]) 『カヴールとその時代』 白水社 1992年
*ジャン・フランコ・ヴェネ(Gian Franco Ven`e) 『ファシズム体制下のイタリア人の暮らし』 白水社 1996年
*エミリオ・ルッス([[:en:Emilio Lussu]]) 『戦場の一年』 白水社 2001年
*A.カパッティ/ M.モンタナーリ 『食のイタリア[[文化史]]』 岩波書店、2011年2月
*ニコラス・ファレル『ムッソリーニ』上下(白水社、2011年)
*ハロルド・アクトン『メディチ家の黄昏』(白水社、2012年)
 
== 外部リンク ==
556

回編集