「東京マラソン」の版間の差分

m (Bot: [​[ディクソン・チュンバ|ディクソン・チュンバ]​] → [​[ディクソン・チュンバ]​] ,Removed linktext ∵Check Wikipedia #64)
参加エントリーは男女マラソン、[[車いすマラソン]]、ジュニア&ユース(大会当日満16歳から満18歳まで)・障害者([[車いすの部]]、[[視覚障害者]]、[[知的障害|知的障害者]]、[[臓器移植|移植者]])10kmがある。コースは「東京国際マラソン」のものから大幅に変更され、通常は走ることのできない都心の車道を走行できる。
 
男子マラソン(選考会)は、2006年の第27回大会で終了した東京国際マラソンの後継大会として位置づけられており、[[世界陸上選手権]]をはじめとする国際大会の代表選考レースとなっている。一方で、女子マラソンについては2008年まで「東京国際女子マラソン」が「東京マラソン」と並行して行われており、2009年〜2014年にかけての6年間は「東京国際女子マラソン」の事実上の後継大会として「[[横浜国際女子マラソン]]」が開催されたが2015年からは「横浜国際女子マラソン」の事実上の後継大会として「[[さいたま国際マラソン]]」として開催されるため、「東京マラソン」は事実上のオープン大会となっている。ただし将来的には選考レース化も検討している。また、男女マラソン(選考会)は2006年以降の夏季アジア大会年と2007年以降の西暦奇数年と2008年以降夏季五輪開催年と[[2016年]]以降の夏季障害者五輪開催年は、それぞれの年に行われる[[世界陸上競技選手権大会|世界陸上選手権大会]]・[[夏季オリンピック|夏季五輪]]・[[アジア競技大会]]の代表選考会となっている(女子のみ一部を除き参考レース扱い。その場合は選考会議に判断がゆだねられる)。
 
第1回・第2回大会は、「東京国際マラソン」の日程に準じた2月の第3日曜日に行われた。[[2009年]]の第3回大会は[[3月22日]]に繰り下げて開催された。またこの大会では女子についても代表選考レースとして実施する方向で調整を行うという。しかし3月中旬以降の開催ではトップ選手が参加しづらい事情もあることから、第4回大会以降では必要ならばコースも含めた変更も行われる可能性がある。第4回大会以降は2月の第4日曜日に実施されている<ref>[http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121501000321.html 東京マラソン10年2月開催に 陸上の09年度主要日程]</ref>。
匿名利用者