「滝の宮公園」の版間の差分

編集の要約なし
{{公園
[[File:Takinomiyakouen0ɨ.jpg|thumb|250px|right|滝の宮公園]]
|名称 = 滝の宮公園
|英語名称 =
|画像 = [[File:Takinomiyakouen0ɨ.jpg|thumb|250px|right|滝の宮公園300px]]
|画像キャプション = 滝の宮公園
|国 = {{JPN}}
|都市 = [[愛媛県]][[新居浜市]]滝の宮町
| 緯度度 = |緯度分 = |緯度秒 =
| 経度度 = |経度分 = |経度秒 =
|分類 = [[都市公園]](風致公園)
|面積 = 41.70ha
|前身 =
|開園 = [[1956年]]([[昭和]]31年)[[10月15日]]
|運営者 = 新居浜市
|年来園者数 =
|現況 =
|設備・遊具 =
|駐車場 = あり
|バリアフリー =
|建築家と技術者 =
|告示 =
|事務所 =
|事務所所在地 =
|アクセス =
|備考 =
|公式サイト = [http://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/tokei/kouentakinomiya.html 新居浜市のサイト]
}}
[[File:Takinomiyakouen0ø.jpg|thumb|第一展望台より新居浜市街]]
[[File:Takinomiyakouen0ɜ.jpg|thumb|新居浜市上部と赤石山系]]
'''滝の宮公園'''(たきのみやこうえん)は、[[愛媛県]][[新居浜市]]の[[都市公園]](風致公園である<ref name="kouenlist">[https://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/tokei/kouenkouenitiran.html 新居浜市が管理する都市公園一覧](新居浜市)</ref>。[[1956年]]([[昭和]]31年)[[10月15日]]に開設された。春は[[サクラ]]、秋は[[紅葉]]の名所として知られている。
 
== 概要 ==
本公園は市の西部に広がる丘陵地の一部の[[金子山]]を中心に、41.70ヘクタールの面積を持つ。[[1952年]](昭和27年)度より整備され、[[1982年]](昭和57年)度に完成したが、[[1978年]](昭和53年)4月の山林火災により公園内にも類焼して修景施設が被災したため、後に復元された<ref>[https://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/tokei/kouenkouenitiran.html 新居浜市が管理する都市公園一覧] -name="kouenlist" 新居浜市ホームページ</ref>。
 
[[瀬戸内海式気候|瀬戸内地方は日本では比較的雨の少ない気候]]であるため、同国内では[[ため池]]が多く作られてきた地方として知られるが、公園内南東部にも'''大池'''と呼ばれる農業用のため池が見られる。その周囲には1周約850メートルの[[歩道]]が、金子山山中には山上に向けて複数の歩道や[[四阿|東屋]]が整備されており、市民の散歩コースの1つとなっている<ref name="kouentakinomiya">[http://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/tokei/kouentakinomiya.html 滝の宮公園] - 新居浜市ホームページ</ref>。大池に接する広場には、コブハクチョウ・烏骨鶏・兎が飼われている動物広場や遊具広場、花見公園が整備されており、利用者の憩いの場となっている。