メインメニューを開く

差分

外部リンク切れを修復。出典付記。{{要出典}}。
{{BLP unsourced|date=2014年8月}}
{{混同|田中康平|x1=同音異字の[[プロフェッショナル (サッカー)|プロサッカー選手]]}}
{{存命人物の出典明記|date=2016年12月}}
{{Infobox Musician <!--Wikipedia:ウィキプロジェクト 音楽家を参照-->
| Name = 田中公平
| Born = <!-- 個人のみ -->{{生年月日と年齢|1954|2|14}}
| Died = <!-- 個人のみ -->
| Origin = {{JPN}}, [[大阪府]][[大阪市]][[中央区 (大阪市)|中央区]]
| Instrument =
| Genre = [[アニメ]]、[[映画音楽]]
| Notable_instruments =
}}
'''田中 公平'''(たなか こうへい、[[1954年]][[2月14日]]<ref name="tanakakouheiprofile">{{Cite web |url=http://tanakakouhei.com/profile.html |title=田中公平 プロフィール |work=田中公平ほぉむぺぇじ |date=2000-03-27 |accessdate=2016-12-04 |archiveurl=https://web.archive.org/web/20150602195552/http://tanakakouhei.com/profile.html |archivedate=2015-06-02}}</ref> - )は日本の[[作曲家]]、[[編曲家]]、[[歌手]]。音楽プロダクション「[[イマジン (音楽プロダクション)|イマジン]]」所属<ref>{{Cite web |url=http://www.imagine-music.co.jp/artist/tanaka/ |title=田中公平 |publisher=イマジン |accessdate=2016-12-04}}</ref>。主に[[アニメ]]の楽曲を手がける<ref name="tanakakouheiprofile" />。[[大阪府]]<ref name="tanakakouheiprofile" />{{要出典範囲|[[大阪市]][[中央区 (大阪市)|中央区]][[戎橋]]|date=2016年12月}}出身。
 
== 来歴・人物 ==
{{要出典範囲|父親は[[医師]]|date=2016年12月}}{{要出典範囲|[[大阪星光学院中学校・高等学校|大阪星光学院]]高等学校卒|date=2016年12月}}。[[東京藝術大学]]音楽学部作曲科<ref name="tanakakouheiprofile" />{{要出典範囲|[[池内友次郎]]らに師事|date=2016年12月}}。卒業後、[[ビクターエンタテインメント|ビクター音楽産業]]宣伝部に3年間勤務<ref name="tanakakouheiprofile" />。退社後[[アメリカ合衆国|米国]][[マサチューセッツ州]][[ボストン|ボストン市]]にある[[バークリー音楽大学|バークリー音楽学院]]に2年間留学し、帰国後作曲家として活動を始める<ref name="tanakakouheiprofile" />
 
{{要出典範囲|オーケストラの使用、特に[[金管楽器]]と[[ストリングス]]をストレートに用いた分かりやすいサウンドで、テレビ番組の[[バックグラウンドミュージック|BGM]]にもよく使用されている|date=2016年12月}}{{要出典範囲|そうした激しさをアピールした楽曲群によって知名度が高まった経緯から、派手で力強い楽曲の製作依頼ばかりが寄せられ、田中は「もっと多彩な音楽を作りたいのに」と困惑した時期があった|date=2016年12月}}{{要出典範囲|1996年のコンピュータ・ゲーム『[[サクラ大戦]]』のサントラ製作では極めて自由な作曲を行える環境に恵まれた結果、「ようやく自分自身の音楽性の幅広さをアピールでき、多用なジャンルの作曲依頼が増えた」と言う旨をインタビューで述べている|date=2016年12月}}。時折、{{要出典範囲|本名の他に'''モンリオ=エニコーネJr.''' (イタリアの映画音楽作曲家[[エンニオ・モリコーネ]]の捩り)などと名乗って歌も歌っている|date=2016年12月}}
 
{{要出典範囲|[[東海ラジオ放送|東海ラジオ]]『[[大アニメ博覧会]]』では[[声優]]の[[吉田小南美|吉田古奈美(現・吉田小南美)]]と組んでパーソナリティを務めた|date=2016年12月}}。声優情報誌『[[Hm3 SPECIAL|hm3]]』で連載された[[岡田斗司夫]]、[[山本弘 (作家)|山本弘]]とのオタク鼎談は単行本にまとまっている。
 
{{要出典範囲|アニメ音楽という畑を耕したという自負から「アニメ屯田兵」を自称しており|date=2016年12月}}{{要出典範囲|その畑を耕す後輩として[[川井憲次]]と[[菅野よう子]]の名前を挙げている|date=2016年12月}}。川井とは親交があり、「地球防衛企業ダイ・ガード」ではアニメ界の二大作曲家と題され競演している。ビデオアニメ『[[魔獣戦士ルナ・ヴァルガー]]』の企画アルバム『決定版! 魔獣戦士ルナ・ヴァルガー 主題歌全曲集』には、「日本アニメ音楽を代表する二人を組ませる」という名目(ブックレットより抜粋)で作られた、作曲:[[川井憲次]]・歌:田中公平の曲が収録されている。
 
{{要出典範囲|2002年、新世紀東京国際アニメフェア21(現在の[[東京国際アニメフェア]]第1回に当たる)でアニメーション オブ ザ イヤー音楽賞(テレビ番組部門)を受賞|date=2016年12月}}
 
{{要出典範囲|2008年、誕生日である[[2月14日]]にオープンさせた自らのオフィシャルサイトの中で、歌手としても活動していくことを発表|date=2016年12月}}。[[7月4日]]にファーストアルバム「ココロネsong 1st」を発売した。
 
== エピソード ==
{{雑多な内容の箇条書き|section=1|date=2011年5月}}
* {{要出典範囲|特技は「[[ドナルドダック]]の声まね」。現在のドナルドダック専属声優である[[山寺宏一]]の前で披露した際、「僕が死んだらドナルド役を引き継いでください」といわれた。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|先に依頼されていた作品があったために受けることはできなかったが、『[[ポケットモンスター (アニメ)|ポケットモンスター]]』、『[[ふしぎの海のナディア]]』の劇伴音楽のオファーを受けていた。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|『[[絶対無敵ライジンオー]]』の作曲を担当した際、以前別のロボットアニメの合体BGMを作曲する時にかつてないほどの気合を入れたのだが、後になってさらなる新合体用のBGMを作るように言われ愕然としたというエピソードを語った事がある。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|自身のブログで[[2ちゃんねる]]や[[ニコニコ動画]]の話題を出すことがあり、インターネット界隈にも造詣を持っていることが伺える。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|ブログにて『サクラ大戦』の発売日の96年時点の10歳を「サクラ大戦世代」とし、「彼らがクリエイター業界で活躍する日を楽しみにしている」と語っている。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|[[豊田章男]]とは、[[バークリー音楽大学|バークリー音楽学院]]に留学するため渡米した先での英語学校からの付き合い。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|政治家・ジャーナリストの[[古島一雄]]は彼の曽祖父である。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|[[読売ジャイアンツ]]のファンで、[[東京ドーム]]にも度々観戦に訪れている。|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|自身が書き上げている譜面は心をこめるためにパソコンからの打ち込みではなくすべて手書きのスタイルを貫いている。|date=2016年12月}}
* 過去の屈辱的な仕事として『[[トップをねらえ!]]』を挙げている。理由は監督の[[庵野秀明]]から、『[[炎のランナー]]』や『[[新世界より]]』とそっくりの音楽を依頼されたから<ref>[[岡田斗司夫]]著『遺言』(p.110)</ref>。
 
* [[トップをねらえ2!]](2004年)
* [[サクラ大戦 ニューヨーク・紐育]](2007年)
* [[らんま1/2|らんま1/2 悪夢!春眠香]](2008年)※){{要出典範囲|※同作ではラグビー部員B役で声の出演もしている|date=2016年12月}}
* [[ONE PIECE ロマンス ドーン ストーリー|ONE PIECE ROMANCE DAWN STORY]](2008年)
 
* ココロネsong1st(2008年)
* ココロネsong2nd(2009年)
:* {{要出典範囲|冬コミ対策2011(2011年12月30日、[[コミケ]]会場において2000枚限定販売|date=2016年12月}}<!--自ら手売り&握手。-->)
 
=== 著書 ===
 
=== その他 ===
* [http://www.nunokame.co.jp/ {{要出典範囲|布亀]の[[コマーシャルソング|CMソング]]「ヒヨコのヒヨコッコ」(1986年 - 現在も放送中 作曲、編曲)[[藤本房子]]|date=2016年12月}}
* 姫クン・シリーズ イメージアルバム behind(1986年)
* おいしい関係 〜岩館真理子ソング・ブック〜(1988年 編曲)
* [[魔神英雄伝ワタル4]](1993年)
* スターピンキーQ(1996年 CDドラマ)
* {{要出典範囲|[[アニメギガ]](2008年2月19日 ゲスト出演)|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|[[BSアニメ夜話]] トップをねらえ!(2008年3月18日 ゲスト出演)|date=2016年12月}}
* イナズマChallenger(2008年 『ロマンティックあげるよ(21st century ver.)』、『魔訶不思議アドベンチャー(21st century ver.)』監修)
* {{要出典範囲|[[BS熱中夜話]] ヒーローソングナイト(2008年7月10日・17日 ゲスト出演)|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|BS熱中夜話 アニメソングナイト(2009年5月22日・29日 ゲスト出演)|date=2016年12月}}
* [[ケロロ軍曹 (アニメ)|ケロロ軍曹]] presents 「ペコポン侵略ソング、大集合であります!」(2009年 一部編曲)
 
 
== 受賞歴 ==
* {{要出典範囲|2002年 - [[東京国際アニメフェア|新世紀東京国際アニメフェア21]] アニメーション オブ ザ イヤー 音楽賞(テレビ番組部門 [[ONE PIECE (アニメ)|ONE PIECE]])|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|2003年 - 第17回[[日本ゴールドディスク大賞]](サクラ大戦4 ~恋せよ乙女~全曲集「檄!帝~最終章(フィナーレ)~」)|date=2016年12月}}
 
== コンサート・ライブ ==
* {{要出典範囲|田中公平作家生活20周年記念 炎のオーケストラコンサート(2000年11月1日 [[東京オペラシティ|東京オペラシティ コンサートホール]])|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|田中公平 サクラを歌う 弾き語りのコンサート(2006年4月16日 [[日本大学カザルスホール]])|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|田中公平 ココロネ1stライブ(2008年7月21日 六本木スイートベイジルSTB139)|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|田中公平 ココロネ2ndライブ(2009年2月15日 amHALL大阪)|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|田中公平 ココロネ3rdライブ(2009年7月25日 南青山MANDARA)|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|田中公平 作家生活30周年記念コンサート(2009年11月1日 [[東京厚生年金会館|東京厚生年金会館 大ホール]])|date=2016年12月}}
* {{要出典範囲|今度はブラスだ!!田中公平 真の?30周年記念コンサート(2011年8月28日 [[めぐろパーシモンホール]] 大ホール)|date=2016年12月}}<!--出演:ささきいさお/田中真弓/平田広明/山口勝平/岡村明美/日高のり子/東京ブラススタイル/BLUFF/尚美ウインドオーケストラ-->
 
== 脚注 ==
== 外部リンク ==
* [http://ameblo.jp/kenokun/ 田中公平のブログ My Quest for Beauty]: オフィシャルブログ
* [{{Wayback |url=http://tanakakouhei.com/ |title=田中公平ほぉむぺぇじ]{{リンク切れ |date=2016年12月20150423120130}}: - 公認HP プロフィール、作品リスト
* [http://www.imagine-music.co.jp/artist/tanaka/ 株式会社イマジン 田中公平]
 
29,475

回編集