「自然災害伝承碑」の版間の差分

m
(画像の解説追加)
タグ: モバイルアプリ編集
[[File:01IMG 3333.jpg|thumb|明和大津波遭難者慰霊之塔(石垣島宮良)]]
[[File:01碑文IMG 3334.jpg|thumb|明和大津波遭難者慰霊之塔 碑文]]
[[File:01明和大津波災害関連諸記録抜粋IMG 3335の石碑.jpg|thumb|明和大津波災害関連諸記録抜粋]]
明和大津波遭難者慰霊碑之塔(めいわおおつなみそうなんしゃいれいひのとう)は、[[沖縄県]][[石垣市]]にある石碑。災害記念碑。[[八重山地震]]の大津波による犠牲者を祀った慰霊碑。大津波により、[[八重山列島]]では死者・行方不明者9313名を出した。実に住民の約三分の一にあたる。[[石垣島]]宮良村では、遡上高が85.4mと伝えられている。<ref>大波之時各村之形行書</ref>
 
340

回編集