「呼吸」の版間の差分

画像サイズを400pxから300pxに変更、文の構成を変更
(画像サイズを400pxから300pxに変更、文の構成を変更)
 
== 細胞呼吸 ==
[[File:Ja-CellRespiration.svg|thumb|400px300px|好気呼吸の概略図]]
[[酸素]]は[[地球]]誕生時の大気には今より少ない濃度しか存在していなかった。しかし、[[植物]]のような[[光合成]]を行うものが出現したことで大気には徐々に酸素が蓄積された。
 
|}
 
;====異常呼吸の種類<ref>[http://www.jslm.org/books/guideline/05_06/024.pdf 異常呼吸](日本臨床検査医学会)</ref>====
(1)*呼吸量の異常
**呼吸回数の異常
:***'''無呼吸'''
:***減少「'''徐呼吸'''(9 回/分以下)」
:***増加「'''頻呼吸'''(25 回/分以上)」
**一回換気量の異常
:***減少「'''低呼吸'''(低換気)」
:***増加「'''[[過呼吸]]'''(過換気)」
(4)その他*リズムの異常
 
(2)リズムの**周期的な異常
:***[[チェーンストークス呼吸]] (原因:[[脳疾患]]・[[心不全]]・[[尿毒症]]など)
*周期的*不規則な異常
:[[チェーンストークス呼吸]] (原因:[[脳疾患]]・[[心不全]]・[[尿毒症]]など)
***持続吸息性呼吸
*不規則な異常
:持続吸***群呼吸
***あえぎ呼吸(下顎呼吸、死戦期呼吸)
:群息呼吸
:あえぎ***[[ビオー呼吸]](下顎呼吸、死戦期失調性呼吸)
*リズムと呼吸回数の異常
:[[ビオー呼吸]](失調性呼吸)
:**[[クスマウル呼吸]](頻度が減少し、一回の呼吸が深くなる)
 
(3)リズムと呼吸回数*その他の異常
:群息**起座呼吸
:[[クスマウル呼吸]](頻度が減少し、一回の呼吸が深くなる)
:起座呼吸:喘息や心不全の際に、伏せた状態では呼吸が辛くなるため、上体を起こして行う呼吸<ref>[https://kotobank.jp/word/%E8%B5%B7%E5%BA%A7%E5%91%BC%E5%90%B8-473379 起座呼吸](コトバンク)</ref>
 
(4)その他の異常
:起座呼吸:喘息や心不全の際に、伏せた状態では呼吸が辛くなるため、上体を起こして行う呼吸<ref>[https://kotobank.jp/word/%E8%B5%B7%E5%BA%A7%E5%91%BC%E5%90%B8-473379 起座呼吸](コトバンク)</ref>
 
== 脚注 ==