「ネットギア」の版間の差分

→‎概要: の新設
(→‎概要: の新設)
}}
 
'''ネットギア'''([[英語|英]]: '''Netgear''')は、[[コンピュータネットワーク]]機器などの[[ハードウェア]]を製造販売している[[アメリカ合衆国]]の企業。
'''ネットギア'''([[英語|英]]: '''Netgear''')は、[[コンピュータネットワーク]]機器などの[[ハードウェア]]を製造販売している[[アメリカ合衆国]]の企業。1996年1月8日、[[ベイ・ネットワークス]]が[[子会社]]化し、「中小企業と家庭向けのネットワークソリューションに特化」するようになった<ref>{{ cite news | url= http://investor.netgear.com/overview.cfm | publisher=Netgear | title=Corporate Overview }}</ref>。1998年8月、ベイ・ネットワークスが[[ノーテルネットワークス|ノーテル]]に買収され、ネットギアもノーテルの子会社となった。2000年3月になるとノーテルは同社の株を徐々に第三者に売却しはじめ、2002年2月にはノーテルから完全に独立した<ref>[http://www.nortel.com/corporate/news/newsreleases/2000a/03_13_0000128_netgear_spinoff.html Nortel Spin-off News Release]</ref><ref>[http://www.netgear.co.uk/common/pdfs/press-r_20-02-02.pdf Netgear Repurchases Nortel Networks' Ownership Interest in Company]</ref>。
 
== 概要 ==
'''ネットギア'''([[英語|英]]: '''Netgear''')は、[[コンピュータネットワーク]]機器などの[[ハードウェア]]を製造販売している[[アメリカ合衆国]]の企業。1996年1月8日、[[ベイ・ネットワークス]]が[[子会社]]化し、「中小企業と家庭向けのネットワークソリューションに特化」するようになった<ref>{{ cite news | url= http://investor.netgear.com/overview.cfm | publisher=Netgear | title=Corporate Overview }}</ref>。1998年8月、ベイ・ネットワークスが[[ノーテルネットワークス|ノーテル]]に買収され、ネットギアもノーテルの子会社となった。2000年3月になるとノーテルは同社の株を徐々に第三者に売却しはじめ、2002年2月にはノーテルから完全に独立した<ref>[http://www.nortel.com/corporate/news/newsreleases/2000a/03_13_0000128_netgear_spinoff.html Nortel Spin-off News Release]</ref><ref>[http://www.netgear.co.uk/common/pdfs/press-r_20-02-02.pdf Netgear Repurchases Nortel Networks' Ownership Interest in Company]</ref>。
 
ネットギアは北米、ヨーロッパ、中近東、アフリカ、アジア太平洋といった地域で、小売業者、再販業者、VAR、サービスプロバイダなどを経由して販売展開している。小売分野で主に競合しているのは、[[リンクシス]]と[[Dリンク]]である。2007年現在、アメリカ合衆国(売り上げの38%)とイギリス(同52%)が主な市場だが、他の地域の売り上げも急速に伸びている(例えばアジア太平洋地域は34%増)。
 
; ProSafe スイッチ製品
: ネットギアの主力製品は企業向けの ProSafe スイッチシリーズである。価格性能比がよいことが利点だが、不意にリブートするなどの障害の報告も多い{{要出典|date=2017年4月}}。2007年以降、ネットギアは ProSafe シリーズについて最初の購入者に限ってメーカー保証を無期限とするサービスを行っている<ref name="netgear_warranty">[http://www.netgear.com/warranty ProSafe Lifetime Warranty]</ref>。
; ネットワーク機器
: ネットギアは他にも各種ネットワーク機器を企業向けに販売しており、マネージドスイッチ、有線/無線の[[Virtual Private Network|VPN]]ファイアウォールなどがある。
 
== 製造 ==
2006年時点でネットギアは一部製品の製造を他の電気機器企業に[[アウトソーシング]]している。外注先としては、Askey Computer、[[ASUS]]、Cameo Communications、Delta Networks、[[フォックスコン]]、Senao、SerComm などがある。ネットギアはアウトソーシングによって価格を抑えつつ品質を保てるとしている<ref>[http://www.ciol.com/ciol-techportal/content/Networking/Interviews/2006/2060727605.asp We are trying to find our place in India]</ref>。
 
=== 品質 ===
ネットギアの Platinum II Eclosure(ネットギア製品の多くで使われているケース)は、シカゴ・デザイン博物館から2004年の Good Design Award を授与された<ref>[http://www.chi-athenaeum.org/gdesign/winners04.htm GOOD DESIGN 2004] Chicago Athenaeum</ref>。
 
2003年に[[ウィスコンシン大学]]の[[Network Time Protocol|NTP]]サービスに対し一秒毎に問い合わせる、という処理を誤ってハードコードされたルータが約七十万台出荷され、大きな問題となった([[Network_Time_Protocol#.E3.82.A6.E3.82.A3.E3.82.B9.E3.82.B3.E3.83.B3.E3.82.B7.E3.83.B3.E5.A4.A7.E5.AD.A6-.E3.83.8D.E3.83.83.E3.83.88.E3.82.AE.E3.82.A2NTP.E5.95.8F.E9.A1.8C|ウィスコンシン大学-ネットギアNTP問題]])
 
== 脚注・出典 ==
132

回編集