メインメニューを開く

差分

:偶然宇宙で出会ったグレゴリ艦長とともに行動し、ギンガブレスを奪おうと暗躍する。だが実際はネジレジアの復活だけを目的としており、中盤でグレゴリによる復活の呪文を聞くと、儀式に必要な刀を奪う。サンバッシュの銃攻撃を跳ね返して反撃したが、シェリンダに隙を突かれて斬られてしまい、刀を奪い返される。
: 終盤では手負いの状態でメガレンジャーに挑んで善戦したが、メガレッドのセイバースラッシュで斬りつけられ致命傷を負う。最期の力でメガレッドを巻き添えにしようとするものの爆散して果てた。
: デザインは下條美治が担当した<ref name="百化105">{{Harvnb|百化繚乱 下之巻|2012|p=105}}</ref>。シボレナと形状は変わらず色の変更のみ<ref name="百化105" /><ref>シボレナは水色に対し、ヒズミナは紫。</ref>。
; 魔獣要塞ゲルマディック
: 魔獣ゲルマディスクの背中に要塞を取り付けたグレゴリ艦長の本拠。この要塞からのコントロールによってグレゴリはゲルマディクスを操り、数多くの星を滅ぼしてきた。要塞は地球に結界を張ることができ、これでゴウタウラス以外の地球に戻れない星獣たちを苦しめた。最後はI.N.E.Tの開発したアース強化装置とギンガマンのアースによって破壊され、同時に地球を張っていた結界も消滅した。
匿名利用者