「分 (角度)」の版間の差分

m
1時間で15(角度)回転 / 1時間で15度回転 / この文脈だと明記しなくても角度だと分かるでしょう
m (Bot: π → π,′ → ′ ,Replaced HTML character entity reference to the equivalent character/string∵Check Wikipedia #11)
m (1時間で15(角度)回転 / 1時間で15度回転 / この文脈だと明記しなくても角度だと分かるでしょう)
伝統的に、地球上での位置、すなわち緯度と[[経度]]は度・分・秒によって表される。これによって地球上でのどんな位置も正確に表すことができる。しかし、分と秒が[[六十進記数法|六十進法]]であり分かりにくいことから、度のみを用いて、度以下は小数によって値を示すことが好まれる<!-- そうか? 「アメリカでは」? -->。度のみを用いた場合、小数点以下3桁まで与えれば、度・分・秒によって表すのとほぼ同じ精度が得られる。
 
地球は1時間で15[[]](角度)回転し、1分間で15分(角度)回転し、1秒間で15[[秒 (角度)|秒]](角度)回転する。
 
分は[[国際単位系]](SI)の単位ではないが、広く使用されていることからSIと併用しても良い単位([[SI併用単位]])とされている。ただし、できるだけ度のみを使用し、度以下は小数で表すようにすべきとしている。