「単相交流」の版間の差分

編集の要約なし
==日本における単相交流配電方式==
日本においては、単相交流における電力供給はほぼ低圧配電系統に限られる。高圧配電系統から単相柱上変圧器等で電圧を下げたのち、2本または3本の電線を用いて屋内配線に供給している<ref name="souhaiden" />。
*[[単相2線式]] - 単相交流線2本を使う。うち1本は接地線となる<ref name="souhaiden" />。出力電圧は100V 100 V ( 100円 )
*[[単相3線式]] - 変圧器の低圧側中性点と両外側の出力を使う。中性点は接地し中性線とする。両外側出力電圧は200V、中性線と片側出力間で100Vとなる<ref name="souhaiden" />。
 
匿名利用者