「アナトール・フランス」の版間の差分

:『新人国記 ペンギンの島』[[木村恭一]]訳、改造社、1930
:『ペンギンの島』水野成夫訳、白水社、初刊1937、白水社(アナトオル・フランス長篇小説全集)、1951
:『ペンギンの島』[[近藤矩子]]訳、中央公論社(世界の文学)、1970、新版・[[白水Uブックス]]、2018
 
*''Les Dieux ont Soif'', [[1912年]]
匿名利用者