メインメニューを開く

差分

*: 後に、神田橋そば(後の東京府高等女学校)へ移転し、区役所へ改称した後、錦町二丁目2番地へ移転する<ref name=zue>宮尾しげを監修『東京名所図会・神田区之部』陸書房、1968年</ref>。
** 現存する町丁(区域が若干異なる場合もあり。●は現在「神田」の冠称がつく)
*** [[神田相生町]]、[[神田和泉町]]、[[神田紺屋町]]、[[神田佐久間町]]一丁目、神田佐久間町二丁目、神田佐久間町三丁目、神田佐久間町四丁目(二 - 四丁目の一部は現[[神田佐久間河岸]])、[[神田多町]]二丁目(旧一丁目も含む)、[[神田富山町]]、[[神田錦町]]一丁目、神田錦町二丁目、神田錦町三丁目、[[神田花岡町]]、[[神田平河町]]、[[神田松永町]]、[[神田美土代町]](旧三丁目、四丁目の一部の区域のみ現存)、●[[神田淡路町|淡路町]]一丁目、●淡路町二丁目、●[[神田小川町|小川町]]、●[[鍛冶町 (千代田区)|鍛冶町]]、●[[神田北乗物町|北乗物町]]、●[[神田西福田町|西福田町]]、●[[神田東紺屋町|東紺屋町]]、●[[神田東松下町|東松下町]]、●[[神田美倉町|美倉町]]、●[[神田猿楽町|猿楽町]]一丁目、猿楽町二丁目、猿楽町三丁目(一丁目、二丁目に再編)、●[[神田三崎町|三崎町]]一丁目、三崎町二丁目、三崎町三丁目
** 現存しない町丁
*** 一ツ橋通町(現[[一ツ橋]]二丁目)
匿名利用者