「Cheers! (漫画)」の版間の差分

編集の要約なし
:双葉電鉄総務課社員。チアリーディング部部員。
:ポニーテール。小柄で快活。面倒見がよく積極的。観察眼があり計算高い策略家。「ふっふーん」が口癖。情報通で、チア部内の秘密や男女関係をメモしている。健太や他の部員(や読者)への説明役としての登場も多い。チア部女子による健太の奪い合いでは一歩引いた立場で俯瞰していることがしばしばある。健太の女性関係には寛容。陰で健太をフォローし、見返りを要求していることもある。
:お菓子作りの腕は相当なもの<ref>フランスに留学したり、自宅でお菓子教室を開いたり(6巻47話)鴨宮に「あなたの方が腕は良かった」と言われたり(9巻76話)考案した洋菓子がネットで評判になったり(11巻89話)など、作中描写ではプロと遜色ない。</ref>で、お菓子作りを本業にすべきかどうか悩んでいる。バレンタインの際には同僚に頼まれて臨時のお菓子教室を催したりするが、前述の通り周囲のドタバタを面白がっているところもあって「贈り物なら気持ちが大事だよね~」などと言って電動器具などは使わせずに作業をさせる。
;茂木 (もてぎ)
:初登場 5話(1巻)
;黒磯高志 (くろいそ たかし)
:双葉電鉄営業部社員でチアリーディング部マネージャー(雑用係)<ref>2巻16話の入部初期にパワー系演技への参加を想定する礼子の発言もあった。</ref>。秋津と同期。真琴とは大学時代の恋人。女好きで美人好き。
:女性が多いことと真琴の在籍を理由として、軽い気分でチア部に入部。登場時はイケメンでモテる設定<ref>2巻16話にて新入部員歓迎会を抜け出して女性と性行為をする描写あり</ref>だったが、学生の内に遊びで付き合う関係ならともかく社会人ともなると、先輩の健太や真琴に軽口をたたくなど軽薄で、やるべき仕事をしなかったり、必要なときに逃げ出すなどの経緯を経て、女性陣の誰にも相手にされなくなった。
:女子更衣室や女風呂を覗ける場所を見つけるのが趣味。実籾に好意を持っているが全く相手にされていない。
;浦賀 (うらが)
:ウィルフォード会長夫人。初登場時はアメリカ国務長官を務めるVIP。豪快かつ切れ者で健太を気に入っている。後にアメリカ大統領<ref>16巻132話</ref>。
;クリスの叔父・大叔父たち
:クリスの祖父(ジョージ)と似た顔をしている。陸海空の軍に所属しており佐官以上の階級。一族の繋がりが強く、クリスに協力を惜しまない。
;美幸の父
:イチジョー急便創始者であり社長。美幸の婿選びに理解を示しており、健太のことを気に入っている。クリスの祖父であるジョージとは知人。
匿名利用者