「鉢」の版間の差分

== 歴史 ==
'''鉢'''の[[語源]]は[[梵語]]にまで遡る。元は[[僧侶]]が[[托鉢]]の際にもつ[[容器]]を指す梵語Patra(パートラ)の音訳である'''鉢多羅'''(はったら=[[応量器]])で、この托鉢僧が用いた容器が一般化して'''鉢'''になったと言われる<ref name="kyo"/>。
鉢のような容器は、[[縄文土器]]や[[弥生土器]]にも見られる。[[神前]][[供器]]としても利用されてきた。
 
== 種類 ==