「佐藤弘夫」の版間の差分

 
==著書==
*『日本中世の国家と仏教』[[吉川弘文館]]・中世史研究選書、1987。新装版 [[歴史文化セレクション]]、2010
*『鎌倉仏教』[[第三文明社]]〈レグルス文庫〉、1994/[[ちくま学芸文庫]]、2014
*『神・仏・王権の中世』[[法藏館]]、1998
*『[[アマテラス]]の変貌 中世神仏交渉史の視座』法藏館、2000
*『偽書の精神史 神仏・異界と交感する中世』[[講談社選書メチエ]]、2002
*『[[日蓮]]-われ日本の柱とならむ』[[ミネルヴァ書房]]〈[[ミネルヴァ日本評伝選|日本評伝選]]〉、2003
*『霊場の思想』吉川弘文館〈[[歴史文化ライブラリー]]〉、2003
*『起請文の精神史 中世世界の神と仏』講談社選書メチエ、2006
*『神国日本』[[ちくま新書]]、2006/講談社学術文庫(改訂版)、2018.6
*『死者のゆくえ』岩田書院、2008
*『ヒトガミ信仰の系譜』岩田書院、2012
*『死者の花嫁 葬送と追想の列島史』[[幻戯書房]]、2015
 
===訳注===
*『日蓮「[[立正安国論]]」 全訳注』[[講談社学術文庫]]、2008 
 
===共編著===
*『日本思想史講座』全5巻 [[苅部直]]、[[黒住真]]、[[末木文美士]]、[[田尻祐一郎]]と編集委員、[[ぺりかん社]]、2012−15
*『岩波講座 日本の思想』全8巻、苅部直、黒住真、末木文美士と編集委員、[[岩波書店]]、2013-14
*『春の消息』[[柳美里]]と、宍戸清孝・写真、第三文明社、2017
 
*『〈死者/生者〉論 傾聴・鎮魂・翻訳』鈴木岩弓・磯前順一共編、[[ぺりかん社]]、2018
===訳注===
*『日蓮「[[立正安国論]]」 全訳注』[[講談社学術文庫]]、2008 
 
==論文==