メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
: 声 - [[能登麻美子]]
: 神夜のお目付け役である式鬼一族の舞姫。神楽天原の“伝統攻芸”「戦術からくり」の使い手で、扇子から出した操り糸で「邪鬼銃王」を自在に操る。また、その繰り糸をワイヤーのように使っての単独戦闘もこなすが、傍目には攻撃は邪鬼銃王任せで本人は後ろで踊っているだけにしか見えないため、「何もしていない」と言われることがある。アンドロイドのアシェンとKOS-MOSに興味を持っている。
: 外見は14歳から15歳に見えるが年齢不詳。一人称が「わらわ」など、古風なしゃべり方をするが、「わらわ的には」など文法は現代的。口癖は前述の「わらわ的には○○である」と「よいよい」。一度だけ「せからしか!」と九州南部地方の方言を使ったことがある。神夜と同じく姫で、さらに[[貧乳]]であるため対比として「ヘソだし姫」「ペタンコ姫」と呼ばれることがある{{要出典|date=2018年6月}}。筋肉質な男性が好み。名前の「姫」は敬称であり、本来の名前は「錫華」である。
: モチーフは[[鈴鹿御前]]。技の名前の由来は主にクラブミュージックの用語およびジャンルの当て字で、必殺技を使うと[[ミラーボール]]や「みかん箱」型のお立ち台が出てくるほか、[[ムーンウォーク|月面歩法]]を技能として習得している。専用の防具には腹巻きが多い。パーティメンバーの中では唯一、他作品との関わりがないキャラクターでもある。専用BGMは「舞・闘・全・夜」「もっと!舞・闘・全・夜」。
; 有栖 零児(ありす れいじ)
匿名利用者